2015年9月の読書記録

今月はちゃんと振り返る。


2015年9月の読書メーター
読んだ本の数:15冊
読んだページ数:4352ページ
ナイス数:108ナイス

モンスターのご主人様(4) (モンスター文庫)モンスターのご主人様(4) (モンスター文庫)感想
完全にシランさんがローズさんの上位互換になっちゃいませんかねぇ?
読了日:9月6日 著者:日暮眠都
この素晴らしい世界に祝福を! (7) 億千万の花嫁 (角川スニーカー文庫)この素晴らしい世界に祝福を! (7) 億千万の花嫁 (角川スニーカー文庫)感想
領主に特大の制裁が入ったのが何よりでした。
読了日:9月6日 著者:暁なつめ
風の聖痕(スティグマ) (富士見ファンタジア文庫)風の聖痕(スティグマ) (富士見ファンタジア文庫)感想
久しぶりにアニメ見て、久しぶりに再読してみる。アニメはせっかくの2クールだった割りに微妙だったのが残念だ。10年以上前の作品だけど和麻を超えるカッコイイ主人公には未だ出会えず。
読了日:9月10日 著者:山門敬弘
風の聖痕 lgnition(1)綾乃ちゃんの災難 (富士見ファンタジア文庫)風の聖痕 lgnition(1)綾乃ちゃんの災難 (富士見ファンタジア文庫)感想
最高の主人公と最高の弄られヒロイン。
読了日:9月10日 著者:山門敬弘
はたらく魔王さま! (14) (電撃文庫)はたらく魔王さま! (14) (電撃文庫)感想
「ぱぱ、るしふぇるはおてつだいしないよ?」これに尽きる。
読了日:9月13日 著者:和ヶ原聡司
レオ・アッティール伝 (2) 首なし公の肖像 (電撃文庫)レオ・アッティール伝 (2) 首なし公の肖像 (電撃文庫)感想
今回のレオの策が上手く行った理由の多くに「侮り」があった事は間違いないでしょう。今後それが消えた相手を敵に回してどれほどの事をなすのか?楽しみです。
読了日:9月13日 著者:杉原智則
ハイカラ工房来客簿 (2) 神崎時宗と巡るご縁 (メディアワークス文庫)ハイカラ工房来客簿 (2) 神崎時宗と巡るご縁 (メディアワークス文庫)感想
1巻に比べると落ちるように感じるのはただの思いで補正的なアレかな?色々と腑に落ちないというか無理やりな感じが否めない。
読了日:9月13日 著者:つるみ犬丸
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。11 (ガガガ文庫)やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。11 (ガガガ文庫)感想
長く続くシリーズほど読み始めるのに労力が必要になる。まぁ読み始めてしまえばすらすらと進むんだけどね。
読了日:9月14日 著者:渡航
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか9 (GA文庫)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか9 (GA文庫)感想
あっれ、次発売まで長くね?
読了日:9月14日 著者:大森藤ノ
世界の終わりの世界録<アンコール>4 異端の覇王 (MF文庫J)世界の終わりの世界録<アンコール>4 異端の覇王 (MF文庫J)感想
意志が、精神が肉体を凌駕する――それはつまり肉体という軛からの脱却であり、つまりレン君は半分精霊だったんだよ!Ω ΩΩ< な、なんだってー!!
読了日:9月17日 著者:細音啓
しにこん!!! -死と婚活の巫女と神殺しの大勇者-しにこん!!! -死と婚活の巫女と神殺しの大勇者-感想
どの勇者と巫女もとても興味深いキャラなだけにそれぞれの物語と行く末を心行くまで存分に堪能したい作品ですね。
読了日:9月20日 著者:ぶんが秀徳
我がヒーローのための絶対悪(アルケマルス) 2 (ガガガ文庫)我がヒーローのための絶対悪(アルケマルス) 2 (ガガガ文庫)
読了日:9月20日 著者:大泉貴
うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (HJ NOVELS)うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (HJ NOVELS)感想
まさに「可愛いは正義」!
読了日:9月25日 著者:CHIROLU
うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。2 (HJ NOVELS)うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。2 (HJ NOVELS)感想
色々と広がる第2巻。「うちの娘の為なら俺は」と言うが、お前が倒さんでも娘さんが倒せるんじゃね?というレベルのラティナ教の勢力拡大っぷりですね。
読了日:9月25日 著者:CHIROLU
3月のライオン 11 (ジェッツコミックス)3月のライオン 11 (ジェッツコミックス)感想
一言で言うなら「桐山☆ザ☆ノンストップ」とか。多分そんな感じ。
読了日:9月27日 著者:羽海野チカ

読書メーター


先月は久しぶりに風の聖痕を読み返してみたりしました。
というのもdアニメストアで初回登録1ヶ月無料キャンペーンなんてやっていたのでせっかくだからレンタルでもなかなか見かけない「ゴクドーくん漫遊記」でも見ようと思ったんですね。
・・・・まぁ、dアニメストアでもゴクドーくん漫遊記は配信してませんでしたけど。
代わりに見かけた風の聖痕を見たわけですよ。
当時凄い期待したものの演出が微妙で即切った記憶があったから知りませんでしたけど、あれ2クールだったんですな。
せっかくの2クールなのに見せ方下手で改変も悉く外してるしでやっぱり微妙だったわけですけど、その消化不良感を解消するために原作を読み返したというわけですよ。

和麻が「契約者」である事はある意味1巻で最大の伏せ札であったと思うんですけど冒頭でいきなりバラすとかないよね?2巻でバレて一悶着あるはずの綾乃の能力が綾乃の友人にバレる展開ごっそり削られて端から知られてる設定とか意味分からんし、短編のマクドナルド家との2度目の決闘の決着変える意味も分からんし、そもそも精霊術の見せ方がカッコよくないし。

原作の方は個人的にはラノベ史に残る最高にカッコイイ主人公である和麻と弄られ(ツンデレ)ヒロインとして最高峰の綾乃という素晴らしいコンビのおかげで今でも自分の記憶に燦然と残るシリーズだったりするわけですが残念な事に作者が鬼籍に入ってしまったために未完で終わってしまい当時とても嘆いた記憶があります。
というか今でも嘆いております。
ここまで嘆いているのはこのシリーズと暴風ガールズファイトくらいのものですな。


今月もなろう小説の書籍化作品に手を出しました。
なろう小説ってのもあれはあれで嫌いじゃない。
というか結構買ってもいるんだからまぁ好きなほうではある・・・・・んだけども、それでもやっぱ色々と我慢できないものも多々ある。
まぁ金払って読んでるわけじゃないから合わなければ「はいさよなら」で良いんだろうけれど、色々と探すのが手間なんだよね(暴論)

とりあえず「チート」ってのが嫌い。
「才能」があるのは別に良いんだけど「才能」ってのは結局のとこ磨かなければ光らないものだと思ってるし、実際にそういう扱いであるからこそ受け入れられるのに対して、「チート」ってのはもうその時点で完成してるからね。
努力も裏付けも無くただ「降って湧いたようなもの」に頼って生きるのも、それを使ってドヤ顔かますのも気持ち悪いのよ。
そもそもあからさまな主人公補正とかあんま好きじゃないからその極致とも言える「チート」なんざそうそう好きになれないってのもある。
いっそ「チート」に頼った挙句に大事なところでその「チート」に裏切られて「そこ」から始まる物語とかなら「チート」も良いと思うんだけどね。
「敵こそがチート野朗」みたいな感じで、もっと言えば「チート」そのものでしかもどんどん宿主変えていくし成長していくみたいな。

それと地の文の一人称。
それ自体は良くとも大抵がオタクなのよね。
ネットスラングだのオタク用語だのガンガンで、なんつーか作者の痛い妄想日記読んでるような気分にさせられてホント居た堪れない。
それだけでこの作品を書く上で「客観的な視点なんて考えていません」って言われてるみたいでダメ、無理。
主人公(という立場を借りた作者)の自己肯定・自己満足の為の作品にしか見えない。
それをキャラクターという名の他者(というお人形)に肯定させて、ヨイショさせてる姿を想像してみ?
痛々しくて見てられないでしょう?
実際的にどうのとかではなく、自分にはもう「そういうものにしか見えない」ので読むのが辛い。


まぁそんな(?)わけで先月読んだ中では「レオ・アッティール伝」が一番良かったかな。
ただ先月は積んでたものをいくらか崩すに留まったんだけれど全体的に小粒だった印象もある。
期待値MAXのダンまちはこの1冊で終わってないし、やってる事自体も真新しさなかったしね。
ただあの知性あるモンスター「異端児」たちの存在は面白いというか興味深い。
「異端児」たちは魔石による強化だけじゃなくて神様の眷属になって恩恵を得ることも可能なのかな?
それが可能なら有力ファミリアによる監視の意味合いも兼ねてそれぞれに一人二人ずつ所属させてみるというのが「人」との交流の可能性としてはありなんじゃないかと思うんだけど。
もしくはオラリオから離れた場所に集落でも作るしか「異端児」たちの望みが叶う道なんてなさそうだよね。



グラブル、この前のレジェフェス大爆死だったわ。
40連でまさかストーンゴーレムが3凸できるとか。
い、いらねぇーーーーー!
キャラ解放ないし、相変わらずSSR石来ないし。
つーかSSR自体0だったし。
むしろSR武器すら2つしか来ないし。

もう金剛溜まりすぎたのでムカついて倉庫にあったリッチさん3凸しちゃったわ。
バアルさんかキュベさんも3凸すっぞゴルァ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック