暁の女王と塵の勇者

愛する事は執着する事と見つけたりぃ!

暁の女王と塵の勇者 (講談社ラノベ文庫)
講談社
2015-10-02
安藤 白悧

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 暁の女王と塵の勇者 (講談社ラノベ文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「今、ここで我が倒されようと、いずれ第二、第三の我が現われる。――必ず。――絶対にな」

ガチガチのファンタジーに見えてRPGのパロっぽい設定盛り沢山で、でもかなり真面目でシリアスな物語という絶妙な世界設定ですね。
そこに女の愛と情念がミックスされていて修羅場感が果てしないのがたまらない。

果たして十王国のお歴々の思惑通りに「愛」で勇者が操れるのか。
女の深い情念が果たして人に操りきれるものなのか。
三千年消えずに残り続けた「愛」という名の執着をあまりに軽く見ていやしないか。

熟成されていくであろうオーリアーナの愛情も楽しみですけれど、瞬発力の高そうなシムルという少女の「憧れ」が「愛情」に変わるときの破壊力もまた楽しみですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック