この素晴らしい世界に祝福を! (8) アクシズ教団VSエリス教団

この素晴らしい作品がアニメ化です。

この素晴らしい世界に祝福を! (8) アクシズ教団VSエリス教団 (角川スニーカー文庫)
KADOKAWA/角川書店
2015-12-26
暁 なつめ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by この素晴らしい世界に祝福を! (8) アクシズ教団VSエリス教団 (角川スニーカー文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「天才だ!アドバイー殿は天才だ!」

やっぱこのシリーズは変にシリアス成分入れたりするより今回みたいにひたすらワイワイと実も蓋もないような異世界設定をネタにしつつ、クズマさんにゲスな事させたり仲間に振り回されたりしてるのが楽しいよなぁと思いますね。

めぐみんもロリキャラっていうよりも小悪魔っぽさが強くなってきてヒロインとしての魅力が増してきましたし、ダクネスはダクネスでカズマを意識しだした分エロさに天然成分だけじゃなくて意図的なものも出てきてパワーアップしてますし。
まぁメインヒロインでり女神でもあるエリス様には叶わないわけですが。
なんのかんの言っても所詮はイロモノであるヒロイン連中と違って初心で健気でいじらしい女神なエリス様の破壊力はやはり別格です。

そんなエリス様相手に「パンツ盗んでゴメンなさい、体まさぐってごめんなさい」とかいきなり謝罪する振りしてセクハラかますカズマさんはマジクズマさんなわけですが。
ちょっとでも攻められると余裕なくしてヘタレるくせに、普段はやれハーレムだ、お嬢様ルートだめぐみんルートだのと欲望に忠実に「優柔不断」じゃなくて堂々とゲスいクズマさんはマジでクズマさんですよね。

なかなか面白いところでぶった切ってくれましたけどどうなることやら。
この勢いは持続して欲しいところですね。


シリーズの感想
この素晴らしい世界に祝福を!
1 2 3    
この素晴らしい世界に爆焔を!
めぐみんのターン ゆんゆんのターン ふたりは最強!のターン

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック