2016年9月の記録

新しいほうから綴っても、古いほうから綴っても。

2016年9月の読書メーター
読んだ本の数:1冊
読んだページ数:324ページ
ナイス数:40ナイス

無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜 (12) (MFブックス)無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜 (12) (MFブックス)感想
2巻ラストに次ぐ衝撃の展開。
読了日:9月9日 著者:理不尽な孫の手

読書メーター


読んだ本は1冊!順番は変わらず!

というのもP5をやるために有給を取ろうと無理して連勤した結果、発売日に倒れて肺炎で入院しかけたというアホな顛末に遭遇したからなわけですが、それだけなら本読む時間作れるんじゃね?的な話もあって要するに入院拒否ってP5やってたから本を読む時間が取れなかったわけで、それってつまり肺炎なんにも関係なくね?!的な。



そんなわけでP5は面白かったです。
いや、まだ過去形にするには早いんですけど、とりあえず2週はクリアして全コープMAXも出来たんで一段落的な。

5日には水着衣装が無料でDL出来るようになるって話ですし、真エンド的なものがあってもおかしくないような終わり方な気もしないでもないのでいずれ3週目はやるでしょう。
なんかアップデートで真エンド解禁なんて話も出てますが実際のとこどうなんでしょうね。
作中選択肢をそれこそ一個単位で間違った時点で到達出来ない的な細い細い道行きが真エンドには必要とあっても驚きませんが、解析してないだろう的な結論も出ているそうですし、いったい全体ほんとのところはどうなのか。


個人的には最後のパレスのあちこちにある謎のマークとか旅立ち前日に渡せる日記とかセーブするときに時たまモルが口にする言葉とか審判コープの??????とか伏線らしきものがあるような気もしてるので真エンド、あって欲しいんですけどね。

そも、単純に主人公と準ラスボスのあの人との因縁周りにパレスが集中してるのが・・・・って思ったけどパレス自体は他にいくらでもあったんですかね?

というか微妙に疑問なのは廃人化の真犯人がやってた精神暴走と廃人化の双方の被害者はそもそもパレス持ちだったの?的な。
メメントスはたぶん知らないよね?あいつ。
そもそも予告もなしにメメントスで本人のシャドウが出てくるとは思えんし、それとも認知訶学使って無理やり?
でもそうだとすると準ラスボスと知り合う前はどうやって?って話で、そこ理解してなきゃ売り込めないはずだし。
自分の読解力の問題なのかもしれんけどいまいち腑に落ちないとこがあるんよねぇ。



話がずるっと変わるけど今回は女の子のスカートのガードかなり緩めよね?
まぁその代わりにタイツとかでパンツは鉄壁になってる感あるけど。
杏とかセーフルームでテーブルに座って足組みかえるときとかもうモロだしね。
真も総攻撃の演出とかでスカートひらっひらだし、春も戦闘終了後のポーズとか短めのスカートだろモロだし。


あとはやっぱ修羅場なー。
ヒロインお誘いによる休日イベで協力者(♀)と遭遇すると微妙にそれっぽい雰囲気にならないわけでもないし、最後のほうの勉強会で主人公の結婚願望の話の後の反応とか微妙にニヤッとするものはあるんだけどもうちょっとこうガツンとくるのあってもいいよねぇ。
バレンタイン翌日は修羅場っていうより詰め寄られイベだし、双葉だけは罪悪感ヤバイし。
普段があんななのにあそこだけマジ泣きそうな気弱な感じ。あれ反則だろう?
修羅場るの期待してた俺どんだけ外道やねん!って罪悪感でキツかったわ。
ソウジロウがスルーなのも納得いかんがな!

っていうかソウジロウは当日に誰かといたとこ目撃して詰め寄る8人の股掛けられ女一同勢ぞろい状態からフォロー可能とかどういう話術だよ?っていうね(笑)
「あの日は自分がコキ使ってたんだ。君だけが本命だよ」って8人勢ぞろい状態やん!っていう。
しかもそれを双葉にも言ってるという鬼畜所業。
おかしいってばよ!



キャラ的には1週目の感想でも書いたけどやっぱ竜司がなぁ。
ああいうのもいなきゃ話に起伏が・・・ってのもわからんでもないけど、三島と違って最後まで挽回しないしなぁ、竜司の場合。
しかもコープアビリティの瞬殺がまたウザイとかね。
そんで独占厨的視点で見ると杏との絡みもまたヘイト溜まるしな!




P5の1週目の感想はこちら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック