閃の軌跡Ⅳ 感想

結局100時間くらいでクリアですなぁ。

英雄伝説 閃の軌跡IV - PS4
日本ファルコム
2018-09-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


まぁーとりあえずOPアニメは・・・・1・2の方が良かったねとしか。


シナリオに関しては2部ラストのオリヴァルトの顛末については既に軽く不満を述べましたけど、そもそもあれって純粋な疑問としてあんな「派手」な登場する必要あったのかね?っていう。
開戦の名目がオリヴァルトに対するテロなんだからもっと以前に出てきてりゃそれを覆す事は出来たと思うし、帝国内での話に留められたんじゃない?とは思うんだが・・・。
無論、黄昏は発動してるし、他国が介入したがるかもしれんし、鉄血サイドもどう動くかは知らんけど、少なくともミュゼが積極的に他国を引き込んで世界大戦の引き金を引こうとする=重荷を背負う事は無かったんじゃ・・・って。
そういう点で見るとセドにしてもオリヴァルトが自身で背負えた筈の荷を背負わなかったからってのがあると思うんだよなぁ。

しかも謎理論で世間に顔を出せないって言って、アルスターがおかしくなっても放置なのに、その後の収穫祭には普通に顔出して「口が堅いから平気さ」「家族に心配かけたのだから誠意を見せるのが」とか。
お前が顔見せておけばアルスターがおかしくなるの止められたんじゃねーの?勇んで兵役に付いた人間に一石投じられたんじゃねーの?っていう。


そのくせ、派手にやって人望だけは得て・・・ってな~んかもにょっとするのよね。
いや、セドに関しちゃ擁護する気はまるでないんだけども。

ま、そんなわけでオリヴァルトってどうも好きになれんのにやたら扱い大物だしマンセーそこは嫌だったねぇ。

ついでにセドも最後結社に・・・とか、あっちも尤もらしい理由付けしてるけどただの「逃げ」だよなぁ。
せめて正式に廃嫡されるとか、なんかしら「筋」は通せよって思うのよ。
だって皇室に対する不審の原因コイツでそれをオリヴァルトやらアルフィンが拭う為に奔走する事になるのに結社で好き勝手やる上に、それ(犯罪結社所属)がバレたらさらに皇族の信頼失墜間違いなしじゃね?っていう。
ホント、クソだわ。



他にも味方→敵勢の理由の浅さ。
ジョルジュ&シャロンの「それで戻ってくるならそもそも敵に回るなよ」という。
ジョルジュなんかは鉄血出し抜きたい結社と地精の在り方に不満のあるジョルジュが手を組んで下克上狙いとか、その一環でのオリヴァルトやらアンゼリカなのかと思えば、ただ詰めが甘いだけw葛藤しただけw夢が心地よかったのぉぉぉぉぉwwww・・・・・じゃねぇよ(真顔)
シャロン&イリーナも、水鏡で真実明らかになった段階でこれはアルベリヒから「フランツ」を取り戻す手段がって隙窺ってるのか?と思えば「やはり彼は戻っていなかった(キリッ)」の感傷おばさんと意味不明な契約持ち出すシャロンさん。
そこ契約持ち出しちゃうとビジネスライクな関係性になっちゃいませんかねぇ。
「家族」を繋ぎとめるのが「契約」ってのもどうなんですかねぇ?

その後の西風もなぁ。
頼れる親父死んじゃったから寂しかったのん、じゃねーよ。
そこは「断るなら赤き星座にこの話を持っていくが?」→「好きにせいや」、「断るなら西風に持っていくが」→「好きにすればぁ?」で、アルベリヒさん思わず(´・ω・`)ってなってこそ最強の猟兵団の面目躍如じゃね?って気はするんだけど。

ヒューゴとかもクライスト守るために政府に付いたって話でそこからトールズに戻ってくる論理展開が意味わかんねーんだよなぁ。
ヴィクターを最強の剣士としての配役と言うのもさすがにねぇ?
ただでさえマクバーン戦で力落としてオーレリアに負けたのに、その上で左腕失って・・・最強?え?みたいな。
その上、大物ぶりたいからただ呪いに操られるだけじゃねーぜとヴァンダール呼んでるけどぶっちゃけいらなくね?っていう。
あそこヴァンダールめっちゃ蛇足感あった気がするんすけど。


ともあれ敵にしたいっていうか、「全部敵」な構図がもともとあってそこに持っていくために無理くり理論付けただけっぽくてそこらへんもうちょっと練ってくれよっていうのがなぁ。



他にも不満は色々あれどアルカンシェルの公演なんかも演出が酷かったよな。
まず第一に衣装!
統一感無さ杉問題。
シュリだけ舞台衣装っておかしやろ?
他のアルカンシェルメンバーのあれって練習着よな?
そこもアレだけど!特に酷かったのは軽音楽部が制服だった点だけど!なのに衛士隊が事が終わるまで何一つ気づかないポンコツぶりだけど!そもそもそれまでとの衛士隊のキャラの差異に違和感バリバリだったけど!
ついでにさすがにブルブランは不審すぎると思うんだけど!

そもそも問題としてⅦ組来てるのわかって障壁張ったのに、Ⅶ組と(支援課通じて)繋がりあって、しかもこれまで戦意高揚に否定的だったアルカンシェルがいきなり手のひら返してるのに「まさか」じゃねーーよ!




相克も西風から鉄騎隊まで一人ひとり順番に立ちふさがるってみんな自分の境遇つらつらと語り始めるし(笑)
そもそも鉄騎隊なんて、それ以前にマクバーン&ヴィクター戦こなしてるんで、ちょっと格落ち感ありませんかね?っていう。

さすがに4作かけて戦ってきて今更本気もねーし、託すも試すもねーよなって思うよ。
これ、敵に回った奴とかどいつもこいつも同じ事言うし、冗長と言うものではありませんか?


この感想も十分に冗長と言う話もあるがな!



まぁそんなわけでこれみよがしな感動演出シナリオに関してはどうもしらけの方が先に立ったんだけど、呪いや逃れられない流れから厳しい状況になっていく中で、身近な人や大事な人と協力してよりよい今を、未来を作ろうとするモブ一人ひとりの物語や垣間見える人としての善良性なんかは妙に沁みてねぇ・・・。
それこそモブもモブで名前もあって目立つようなのじゃなくて、本当の本当にモブな人たちのそれがもうなんかね、っていうか子供使うの卑怯くない!?
子供使われたらそりゃあざとくてもやられちゃうよ!
子供の無垢な善良さとか俺マジ弱いもんよ。





後はシナリオ以外のお話も。



いや、ホントいきなり全く持って話が変わるけど、今作は釣り餌がマジ落ちないのね。
意識して購入していかないとすぐなくなってまう。
序盤から仲間多いから装備やスロット開封、アクセサリー等色々と必要なので買う余裕なんてないのに。
3なんかは使っても使ってもすぐMAX溜まっちゃうから売ってたくらいなのにね。


戦闘はブレイクがいまいち狙いづらいというかブレイクさせても即回復されるような事が多くて狙う意義がやや薄れてる感なくもないですな。
まぁ加速とか上手く使ったりブレイクさせるタイミング考えれば上手く嵌るんだろうけど。
そこまでやれるの多分ある程度充実してくる後半とかだと思うんだよなぁ。
中盤まではむしろダメージ率下げる系のオーダーが磐石感ありありでトワ会長のとかマジ鬼ですわ。

まぁ会長は基本ゲストキャラなのですがリィンに玄武覚えさせてからはある程度余裕が出来ます。
後はやはり加速&硬直時間下げる系。
そういう意味ではクルトのオーダーはあいも変わらず使えるし、デュバリィさんやマキアス、サラ教官辺りもイイ感じ。
マキアスはSTRにDEFも大UPだし、教官も加速付きですからね。
まぁ教官はちとBP的に重いですけど、その辺りも加味するとマキアスが硬直減少系では最優秀かなぁ。


そして相変わらずというなら状態異常系はマジウザです。
特に行動不能や一撃死系が試練の箱、それも2人用でくるとかなり死ねますからね。
っつーかあれはもう事前対策というよりも死に覚え感もあるよね。
しかも全滅しても装備変更からやり直せるわけじゃないという微妙に痒いところに手が届かない感(笑)
状態異常対策出来なきゃやり直せても意味ないじゃん!的な。
でも今回上位属性ずっと働いてるから雑魚戦でも即死や消滅あってなぁ。
開幕即死の範囲攻撃とかマジ止めて(泣)


個人的にはサングラール迷宮の2、3層辺りがアクセサリー等の品揃えと味方の回復能力込みで見ると一番面倒な時期だったかなぁ。
とりあえずミュゼやエマの状態異常・戦闘不能系も込みで回復してくれるクラフトがマジ重宝。
まぁ2人のクラフトは自分が対象外なのが問題ですが、後半はとりあえず2人を状態異常対策した上で一人はサブに回しておけば状態異常で詰むことはあんまなくなるかな。

エリオットも状態異常対策としては優秀で、しかもエリオットは自分も込みの回復&HP回復率も高いんだけど戦闘不能だけ対応できないのが地味に使い勝手の悪さというか。
まぁオーダーのダメージ率低下系使っておけばそうそう死ななくはなるからそれもありと言えばありか。


オート戦闘に関してはUマテリアルの為にだらだらやる分にはいいかねぇ。
相手選ばないと時間無駄にかかったり、死に掛けてたりするから考えどころだけど。
まぁいまいち使い勝手よくなはいかなぁという気はする。



あとは絆イベント。
見た奴いつでも閲覧できる回想機能とか付ける気ない?ないかなぁ?
いっそ温泉イベもそんな感じのあると良いんだけど?
今回温泉イベは豊富で取りこぼしありそうなのがエリンの里よな。
カレイジャスⅡ乗り込んだ後とか危うく見落としそうっだったもんよ。
回想付けない?付ける気ないかなぁ?

この回想機能さ、トロフィー取った時点でその後のイベントに関しては全部オープンにしてくれると神対応だと思うのよね。
っていうか最終幕の温泉イベが特別な関係結んだ相手とだから回想&解放必須だべ?だべ!


まぁ絆イベに関しては個人的には年上スキーだからシャロンさんとかクレアとかも欲しかったんだけどねぇ。
シャロンなんていいとこアントンに持っていかれるとか意味分からんし。
いや、ホント意味分からんし。

今回女性陣はトロフィー獲得直前の前日譚のとこまではクエストさえきっちりこなしていれば初回プレイから全員分できたわけだけど、結局ヒロイン多過ぎて前日譚は2周しなきゃトロフィー全員分獲得出来ないのは微妙になんか痒いところに手が届いてないな!って気にはなるね。
それだったら普通に絆イベから2周目前提で良くね?とか。
まぁ・・・・2周やるのは面倒って人もいるだろうから前日譚だけ2周すれば良いってのは十分過ぎるほどの配慮って話もあるけど。


ともあれ内容的にはミュゼみたいなある意味ポーカーフェイスっていうか、素顔の上に理性で仮面を被ってるタイプはその素顔を引きずり出すのがゾクゾクするよね?っていう。
そういう意味ではご満悦でした。

あとはトワ会長はちょっとかがみ過ぎで構図的にはヤバイよね?合法だけどあそこまでかがむと構図はヤバイと思うよっていう(笑)

ちなみにⅢではエマが口説かれ、ラウラは抱きしめ、そしてアリサだけがキスだったわけで。
今回、生徒とアルフィン&エリゼにキスなし、トワにラウラ、エマ・フィーそしてサラとキスがあったわけで、じゃあアリサは?
キス止まり?進展なし?他と一緒?いやいや、一応メイン(?)ヒロインやし「先」があるやろ?
・・・・え?先?セッ○ス?
なんて思ってドキドキだったんだけど(←馬鹿)、キスシーンのあの手の宙ぶらりんな感じがそのまま頭抱きしめて濃厚なのぶちゅっといくのか?よし行け!と思ったらその後のセリフ的に「あれ?これセッ○スで間違ってなくね?」って感じだったっていう。

ちなみに誰とも約束しないとクレアENDという可能性を信じて2周目をプレイしたいところです。



2周目と言えば今回はエンド分岐あるんですね。
強制バッド(ノーマル?)なエンドから、大地の聖獣の加護貰ってると最終決戦直後or直前からやり直してエンド分岐あるよ?っていう説明文が出てラスボス戦になるわけですなぁ。


おまけに1回トゥルー見た後にもう一回見ると最後のエピローグ部分に結社の事後報告のお話が追加されて盟主登場なのね。
顔は見えないけど。

っつーかトゥルーのエピローグ、寮の自室で連絡入るのあれって絆結んだ相手なのかね?
っつーか会話とかもあったりするのかね?
自分はエリゼと結んだんだけど、多分着信画面がエリゼになってて、でも会話なかったのよね。
これが旧や生徒メンバーならちょっと違う展開だったりするのかなぁとか。
回想&解放はやっぱり必要だよ!


話が若干戻るけど、結社やら盟主やらと言えば「外の理」とか結社の在り方とか今回色々と出てきましたよね。
次回作辺りからはその辺がさらに絡んでくるんですかねぇ。

でも正直、閃で設定モリモリ主人公のリィン君+その仲間達があんだけいて結社に舐めプされてると結社どうにかできる主人公とか出てくるの?って感じなんだけど、その辺どうなんだろ?
そこに外の理とか出てきちゃったらもうどんな主人公ならどうこう出来るの?ってなると思うんですが。

っつーか同じ結社の執行者とかいても余裕綽々に逃げられるのどうなの?なんなの?泡食って逃げ出すとか、逃げる暇も無く気絶させられるとか、そういうのがそろそろ見たかったよ。



プレイ時間は長かったし、楽しんでもいたから買って損したとは全く思わないんだけど、シナリオとかOPとかは正直ちょっと先々への不安ではあるかねぇ。

戦闘は・・・・・どうだろ?やってる最中はそこそこストレスも溜まるし、面白いともぶっちゃけ思わないんだけど変わったりなくなったりするとそれはそれで寂しくなるような・・・・?
でも騎神戦も含めてもうちょっとどうにかなんないのかなぁ?ってのはあるよなぁ。
最後の「黒」相手とか高揚すると高火力の全体攻撃3連続とかで撃ってきてHP満タンでも機甲兵辺りは死ぬし、オルディーネもヤバイし。
必死に回復してたら向こうもHP吸収で回復してて投げ出したくなったし。
ぜんぶさんに貰ったアレ使って開き直って回復止めて攻めたらボロボロながらに勝てたけど。

自分が深く考えてやらないのもあるんだろうけど、攻撃回数がやたら多いのとか理不尽さ感じちゃうかね。
キャラクターのSPDや行動の結果のWTを元にして行動順を決めるATBっていうの?
考え方としては凄い面白いとは思うんだけど、その結果が黒や金の騎神戦の高揚時だと思うと「はぁ?」ってなっちゃうよねぇ?っていうお話。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック