2018年10月の記録

久々にランス10プレイ中。
10月の読書メーター
読んだ本の数:20
読んだページ数:6222
ナイス数:45

<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム- 8.遺された希望 (HJ文庫)<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム- 8.遺された希望 (HJ文庫)感想
(少なくとも)8つ手に入れられるジョブの2つ目、(少なくとも)7段進化のまだ3段階目のエンブリオって状態なのに超級ばっか相手にされてもなぁ・・・。
読了日:10月05日 著者:海道左近
数字で救う! 弱小国家 3 幸せになれる確率を求めよ。ただしあなたの過去は変わらないものとする。 (電撃文庫)数字で救う! 弱小国家 3 幸せになれる確率を求めよ。ただしあなたの過去は変わらないものとする。 (電撃文庫)感想
完結臭い雰囲気漂ってるけど続けられそうとかマジ歓喜。
読了日:10月10日 著者:長田 信織
昔勇者で今は骨3 勇者と聖邪 (電撃文庫)昔勇者で今は骨3 勇者と聖邪 (電撃文庫)感想
正妻登場、息子(娘?)も登場な3巻。ラスト、一人旅立つ勇者はどこへ行く・・・ってまぁまずどこぞで娘を引っ掛けてくるのは確実なんでしょうが。ああ、正妻様の目から光が消えてしまう。
読了日:10月10日 著者:佐伯 庸介
天才王子の赤字国家再生術2~そうだ、売国しよう~ (GA文庫)天才王子の赤字国家再生術2~そうだ、売国しよう~ (GA文庫)感想
おろ?1巻より楽しめた。主人公に微妙に感じる不快感がなかった。なんでやろ?
読了日:10月12日 著者:鳥羽 徹
セブンキャストのひきこもり魔術王 (ファンタジア文庫)セブンキャストのひきこもり魔術王 (ファンタジア文庫)感想
プロットは良かったんじゃないかな?少なくとも自分好みだったと思う。作者が違えば作品自体も面白かったとも思うけど。
読了日:10月13日 著者:岬 かつみ
始まりの魔法使い1 名前の時代 (ファンタジア文庫)始まりの魔法使い1 名前の時代 (ファンタジア文庫)
読了日:10月14日 著者:石之宮 カント
始まりの魔法使い2 言葉の時代 (ファンタジア文庫)始まりの魔法使い2 言葉の時代 (ファンタジア文庫)
読了日:10月14日 著者:石之宮 カント
始まりの魔法使い3 文字の時代 (ファンタジア文庫)始まりの魔法使い3 文字の時代 (ファンタジア文庫)感想
今は失くしているけれど、それは決して失われたわけではないのだというのがわかるラストに涙腺決壊。
読了日:10月14日 著者:石之宮 カント
ゴブリンスレイヤー8 (GA文庫)ゴブリンスレイヤー8 (GA文庫)感想
剣の乙女さん発情し過ぎぃ!
読了日:10月14日 著者:蝸牛 くも
始まりの魔法使い4 魔術の時代 (ファンタジア文庫)始まりの魔法使い4 魔術の時代 (ファンタジア文庫)感想
ニーナと先生に思ったよりも自覚はあったのが衝撃(笑)
読了日:10月20日 著者:石之宮 カント
盾の勇者の成り上がり 1 (MFブックス)盾の勇者の成り上がり 1 (MFブックス)感想
冬にアニメ放映と聞いて久しぶりに再読。胸糞割合はそれなりにあるけど、初期はやはり楽しい。
読了日:10月24日 著者:アネコ ユサギ
盾の勇者の成り上がり 2 (MFブックス)盾の勇者の成り上がり 2 (MFブックス)感想
フィーロは癒しです。
読了日:10月24日 著者:アネコユサギ
盾の勇者の成り上がり 3  (MFブックス)盾の勇者の成り上がり 3 (MFブックス)感想
とにかく敵はどいつもこいつも話が通じないというのがうんざり。勇者がアホなのはゲーム脳(違)だとしてこの世界の住人共は世界の危機じゃないのか、と。
読了日:10月24日 著者:アネコユサギ
盾の勇者の成り上がり 4 (MFブックス)盾の勇者の成り上がり 4 (MFブックス)感想
処分すべきものはきっちりと処分しなきゃあかんのよ。そこで感情に流されても碌なことはないねん。それが後々ようわかんねん。
読了日:10月25日 著者:アネコユサギ
盾の勇者の成り上がり 5 (MFブックス)盾の勇者の成り上がり 5 (MFブックス)感想
過ちて改めぬ事、これを過ちという。
読了日:10月26日 著者:アネコユサギ
盾の勇者の成り上がり 6 (MFブックス)盾の勇者の成り上がり 6 (MFブックス)感想
ここまで来ると何のために勇者をこういうキャラに設定したのかって話だよね。初期はまだ誤解の余地もあるけど、ここまで来ると物語性云々よりも単に他を落として主人公マンセーしたいだけな気もするという。「特別」でありたいの果たして3勇者かそれとも主人公に感情移入する作者や読者か。
読了日:10月26日 著者:アネコ ユサギ
盾の勇者の成り上がり 7 (MFブックス)盾の勇者の成り上がり 7 (MFブックス)感想
盾は攻撃できないって縛りがあるから良いのに、チャージの必要はあるかもしれんが制限無く攻撃できるようになっちゃだめだろ?
読了日:10月27日 著者:アネコ ユサギ
盾の勇者の成り上がり 8 (MFブックス)盾の勇者の成り上がり 8 (MFブックス)感想
自らの品位を高めるために他を貶める、どっかの宗教が昔やってたよね。ま、今回は3勇者が完全にフェードアウトしてるからそういう雰囲気は薄かったし、おかげでそこそこ楽しめたけどさ。
読了日:10月27日 著者:アネコ ユサギ
盾の勇者の成り上がり 9 (MFブックス)盾の勇者の成り上がり 9 (MFブックス)感想
ストーリーも戦闘も引き伸ばし感が酷くてだるい。
読了日:10月27日 著者:アネコ ユサギ
盾の勇者の成り上がり 10 (MFブックス)盾の勇者の成り上がり 10 (MFブックス)感想
あーはいはい、何やらせても尚文さんはすげーっすね。守備最強、カウンターで攻撃最強、作る料理は至高でアクセ作成も最高、商人スキルに、内政も、リーダーとしても最高ですね。初期の雰囲気どこへやら、気が付きゃただのマンセーラノベですか。
読了日:10月28日 著者:アネコ ユサギ

読書メーター


・プリコネ
30連でクリスちゃん&イオてんてーGet!
ガチャ運が留まるところを知らないぜ!

・グラブル
シナリオスキップしておいてこんな事言うのもなんだけど、餅は餅屋って思うんだよ。
なんで騎士団がレストラン再建すんだよっていう。
いやホント、シナリオスキップしておいて言うこっちゃないけど。


・ランス10
久々再プレイで高難易度モード初挑戦。
序盤と2枚抜き等の時間制限系バトルは厳しいところあるんだけど、後半になればなるほど高難易度?って感じになりますね。

あと毒無双ゲーもようやく実感。
割合ダメージっぽいからHPが激高い敵の削りに最適なんですね。
呪いと毒で怪獣系も楽々。
魔王ケーちゃんもいけるかと思ったけど、あれはさすがに難易度上げずにレベル上げて行ったほうが楽やね。
火力と状態異常の入り辛さで粘りきれず。

全実績解除まで第2部エンド系が面倒くさ過ぎて死ねる。
勢力40枚は高難易度でやったら今までの苦労がなんだったのかってレベルで余裕でした。

あとはヘルマン&自由都市の2枚抜きか。
高難易度で難易度上げずにレベル上げてそれのみを目的にプレイするのと、普通のプレイで初期に狙うのとどっちが楽やろね?
正直ゼスが一つだけ図抜けて楽な気がするのは気のせいでしょうか?


そしてやはり思うのはハウゼル&シルキィの生存ルートが欲しかった。
無茶モードというサイゼル&ハウゼル戦とかがそれでええやんとか思うわ。
高難易度モードだとやはり毒&呪いで楽勝だったけど。
まぁ30パー未満に抑えてれば発生しないはずだからそれ関連の実績全解除後のCP実績効果発動でいけるようになるんかな?


とりあえず残りのAエンド2つくらいは見ておかないとかなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック