俺のお嬢様と天使と悪魔が生徒会で修羅場ってる!

10月発売壱日千次作品第1弾。

俺のお嬢様と天使と悪魔が生徒会で修羅場ってる! (MF文庫J)
KADOKAWA
2018-10-25
壱日千次

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


魔法塾の2巻はどうした!?


という事で10月発売壱日千次作品その1。


ざっくり言うなら壱日千次流ハヤテのごとく。
極貧少年が金持ち相手に犯罪行為で一発逆転狙うも捕まり許され、万能超人執事として仕える事に、という。

最初はへタレお嬢様のエクストリームアプローチからアニメ化も決まったかぐや様(ダイマ)みたいな要素もあるのかとも思ったけどそこまででもないようなあるような。

へタレツンデレお嬢様→堕落天使→純情悪魔→へタレツンデレお嬢様という三すくみの力関係とその中心にいる主人公によるラブコメ物語。
まぁ基本的にやってる事はいつもの壱日千次で頭おかしいキャラが頭おかしい論理で頭おかしい事やってます。


性癖的に清貧天使を堕落させる流れエロくて良かったです。
あと悪魔のカテキョアプローチ。

万能メイドとサイコ妹も割りといい味だしてます。


お嬢様の母親はなんかしょーもない理由とかアホな狙いとかあってもおかしくないかなぁと思ったんだけどそんな事はない感じ?
この人の作品っていつも基本的に「頭おかしい」が8割くらいを占めてるんだけど微妙にダークさもアクセントで入れてくるからなぁ。
でも父親要素でそれは十分な感じもするからまだ予断は許さない気もする。


変態分はバブみやもう一つの10月発売作品と比べると控えめ。
個人的にはこのくらいでもギャグセンスで十分勝負できるテキストだから奇を衒わなくても良いんだけど、アレはアレで持ち味よな!っていう。

オープニングでもうお嬢様と主人公は両思いだから三角四角関係への発展とかフラストレーションの溜まる展開にしかならなさそうなんだけど、そこを上手く不快感なく仕上げるのもこの人の特徴ですね。


ヒロイン3名だから3巻くらいは続いて欲しいかな。



作者の過去作品諸々
社会的には死んでも君を   
ひきこもりパンデモニウム  
魔剣の軍師と虹の兵団   
三千世界の英雄王  厨二じかけの学園都市 女帝と剣帝
バブみネーター

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック