web小説は各話ごとに感想を書きたいよね!

タイトル以上でも以下でもない話。

だれでも書ける最高の読書感想文 (角川文庫)
KADOKAWA/角川書店
2012-06-22
齋藤 孝

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


web小説はなろうメインで読んでいますが、なろうって感想が新着順に表示されるんですよね。
だから最新話まで読まずに感想を見ようとすると思いっきりネタバレくらうし、どの話の感想かもいまいちわからない。
これはハーメルンや理想郷も同じですよね。

でもカクヨムやTINAMIは感想欄が各話ごとに分かれているからその話を読んだ当時の人たちと感動を共有できるというか。
感想を書くハードルが個人的には下がるので、作者にとっても読者にとっても良い仕様という気がしないでもないし、個人的にはとてもありがたいという。


ただ、それだけのお話です。






全くタイトルと関係ないけれど「俺の塩」というカップ焼きそばが好きです。
でも近場のスーパーには普段売っていないのでめったに買わないんですが、最近受験生応援キャンペーン的なアレで期間限定パッケージのを販売しているのを見つけて思わず良く確認もせずに購入したのです。
そして食ってみて違和感。
パッケージをよくよく見てみると・・・・「俺の塩―塩バター味―
・・・・なん、だと?
シンプルな塩味が好きやねん。
バターってなんやねん、バターって。
昨年はこのパッケージで普通に塩味やったやないかorz


結論:衝動買いは程ほどに。

俺の塩 122g×12個
東洋水産
2012-04-16

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




ちなみにカップ焼きそばはこれと「昔ながらのソース焼きそば」が個人的2強。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック