全肯定奴隷少女:1回10分1000リン

「ヒロインな妹、悪役令嬢な私」「嘘つき戦姫、迷宮をゆく」の作者の作品です。

ヒロインな妹、悪役令嬢な私 (PASH!ブックス)
主婦と生活社
佐藤 真登

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


全肯定奴隷少女:1回10分1000リン


 なにやらいかがわしい看板を持つ不思議な少女がいる。
 全肯定奴隷少女:1回10分1000リン』。
 そんなプラカードを掲げ、貫頭衣を纏って革の首輪を付けた不思議な少女だ。
 奴隷など、百年の昔に廃止された制度である。奇異な格好にへんてこりんな看板を掲げながらも、彼女は静か
 に微笑みお客を待つ。

 そんな彼女のもとに訪れる人に響くのは、悩む人の心を晴らす凄まじい勢いの全肯定。
 全肯定奴隷少女は、世間の荒波に抗い頑張るあなたを全肯定します。

 注:セクハラは『全否定奴隷少女:回数時間・無制限・無料』



まず「全肯定奴隷少女」というワードが凄い。
そして実際に繰り広げられる怒涛の全肯定のその勢いがまた凄い。
そこからさらに紡がれるがんばる男の子と可愛い女の子たちのラブコメっぷりが凄い。


という事で、「愚痴を聞いて自分をとにかく全肯定してくれる」という(自称)奴隷少女とそんな彼女の客や、同じく客となった主人公と、周囲の人々のお話です。


話術とは勢いだ、それこそが真理だ!と言わんばかりの勢い。
それはまさに怒涛、怒涛の全肯定である。
その勢いに主人公同様呑まれてしまえばもう貴方はこの作品から逃れる事は出来ない。

そしてキャラ周りが掘り下げられてくると勢いだけじゃない、既に2作書籍化もしている確かな作者の技量を感じられるキャラの魅力や少しずつ変わっていく関係、心情。


ひたすらカッコいいのにやたらとちょろい女魔術師と、ひたむきなれどちょっとお間抜け主人公とのすれ違い交流は特に必見。
始まりは誤解、どこまでも誤解が積み重なっていくのに、同時に恋心も積み重なり、そして甘酸っぱさまで積み重なっていくという。

しかもその後がなっ!すれ違いが発覚してからがなっ!女魔術師の本領発揮がもうダメだ、俺ぁダメだ、ダメなんだぁぁあぁぁ!


あとはやはりなんといっても「聖女」様。
聖女という字面との差が激しい豪腕ぶり(比喩)と圧倒的で反則的なまでの存在感。
聖女なら、俺達の聖女なら、きっとなんか上手いことやってくれる!主人公(&勇者&その他)は阿鼻叫喚の七転八倒、恐悦至極の抱腹絶倒だろうけど!本人欠片も善意なんてないだろうけど!それでも聖女なら!きっと滅茶苦茶にぶった切って予想しようもない展開をもたらして、真っ当じゃない着地点に物語を蹴っ飛ばしてくれるはず!(注:幸せな方向とは限らないが)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック