オーク英雄物語 ~忖度列伝~

無職転生の作者の新作です。

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 20 (MFブックス)
KADOKAWA
2019-01-25
理不尽な孫の手

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


オーク英雄物語 ~忖度列伝~
 オークの戦士バッシュは英雄である。
 戦争でありとあらゆる敵を打ち砕き、オークの中のオークとして、全てのオークに尊敬されている。
 だが、そんな彼には隠し事があった。
 それは女性経験が皆無であること……すなわち童貞ということである。
 戦闘と性交の回数を重んじるオークにとって、童貞はとてつもない恥である。
 オークの英雄として崇められる自分が童貞であるということは、すなわちオーク全体の恥である。
 ていうか自分も嫁が欲しい。
 そう考えた彼は、旅に出ることを決意する。
 種族の誇りと名誉を守るため、そして童貞を捨てるために……。



という事で今月20巻が出る無職転生の作者の新作です。
ってか地味にウェブ小説で20巻って凄いですよね。
まぁつい先日から放映が始まった盾の勇者もそんな感じですけど。



この作品は冒頭に注意書きのような感じで

 忖度そんたく:他人の心情を推し量ること、また、推し量って相手に配慮すること。

 (出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)



とあるんですが、これをふまえて序盤の展開を見ると割と勘違いもの的な要素のある作品なのかなって感じですね。
なんというかこの「忖度列伝」というのは他人の心情を推し量りはするけど別にそれが正しいとは限らないし、その配慮も相手の意に適うとは限らないよ?的な意味なのかなって雰囲気があります。


まだまだ序盤も序盤なんですが、押しも押されぬなろう累計ランク1位で書籍化も安定して20巻まで到達という作品の作者、その他の作品も全てきちんと完結済みですし、公開ペースもテンポが良いのであらゆる面で安心感のある作品という感じですかね。

無職転生以後長編を書いていなかったので久しぶりの長編シリーズだったりすると、とても嬉しいなと思います。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック