イブニクル2 プレイ日記その2

2章終了。

イブニクル2
アリスソフト
2019-02-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


う~ん、メタ的には放置すれば絶対面倒になることわかってるヤナ放置して面倒起きて勝手に死なれて終わりってのはやっぱりねぇ。

というかこの手のゲームや漫画見るたびに思うけど摘めるときに摘まずに後々大きな災いになるってのが敵も味方も多いよね、マジで。
そこで摘まれずに最低限逃れられるだけの能力があるとか、毎度他に優先度の高い問題が発生してしょうがなく見逃さざるを得ない運の良さとかあれば良いんだけど、大抵の場合は過小評価や楽観、油断だからなぁ。


と、まぁ少し話題が逸れたけど、好き勝手やって勝手に利用されて死んでもなんというか感慨が欠片もないっていうか。
ゲームだからこそ因果応報って大事だと思うんだけど、死ねばそれで終わり、それが報いってのは好きじゃないからこの手の展開が続くようだとちょっと嫌だなぁ。
シャッキントリと比べてヤナはボニー凌辱してるし、ヘイト値も高いだろうに。

ゲームだからこそ改心じゃねーけど、弱み握られて良いように使われながらもいずれ自省の念を覚え、贖罪、そしてそこから小さな幸福を見つけるような展開が欲しいなと思いますわ。


あとこの段階で宰相や将軍のネタバレはどうなんだろなと思いつつ公式サイト見るとメッチャ「敵」と書かれていたという・・・って王もかよッ!!
いや、誰が敵か味方か分からないほうが楽しめませんかね?


そしてサブ嫁格差!
いや嫁イベントがサブ嫁の中にもあるキャラないキャラいるとかそれ暴動必至じゃねーですか?!
ボニーのイベントはどこだ!どこだーーー!!(血涙)


あ、それとプラチナちゃんは可愛いです。
まぁ嫁っていうか娘か妹かって感じなんだけど、まさかの肉食とかさすがドラゴンw




ちなみに手加減攻撃は早々にカノちゃんが覚えてくれました。



関連記事
体験版感想
プレイ日記その1

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック