気に入った作品が完結するまで定期連載(刊行)される程度の能力

そんなものが私は欲しい。

オーディエンスを沸かす程度の能力 [feat. ill bell]
EMI MUSIC JAPAN INC.
2009-03-11

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


オタク・・・・・には限らんかもですが、まぁオタクなら大抵の人が欲しいと思ったことのあるもんじゃないでしょうか。


最近、仕事のスケジュールを店に合わせず自分の都合で極力組むようにしたことでようやく多少の余暇を得られるようになって色々とお気に入りのweb小説を読み返しているのですが、まぁーーーーとにかくエタの多い事、多い事。
いや書くほうも基本趣味ですからね。
それを責めることも出来んのですが、読む方としてはもう身悶えするしかないエタという絶望!絶望!絶望!!


これを世の中から、少なくとも自分の好きな作品から無くせるのなら悪魔に魂を売っても構わんですな・・・・金は残念ながらあまり出せませんが(笑)




そしてこういうのはweb小説だけに限った話でもないですよね。
むしろ商業のラノベや漫画にしたって、むしろ商業であるからこそシビアであるとすら言えるわけで。

最近、辺境の老騎士がまさかの続刊には歓喜の声を上げましたし、スレイヤーズやオーフェンが新章スタート!?みたいな話も聞きますし、世の中にはえらく長く続く作品もある割に続かないものはホントに即切りですからね。
いやほんと涙、涙です。



とりあえず今は「一刀立身伝」の連載ペースアップ&「三国志外史」・「聖将記」、それと「蒼穹の果てに」の再開&「魔王は世界を征服するようです」の第二部開始とか、あとは「淡海乃海」もまた週1ペースに戻ってほしいけどこれは身内の不幸が原因だからなぁ・・・。
あとは「ガチャ姫」とかどうしたんだろ?まぁこれはキャラ増やし過ぎて持て余し気味だけどさ。
剣豪漫遊記もなんだかんだ、そろそろ2か月だしなぁ。

「全肯定奴隷少女」みたいに週1でも確実に更新してくれるなら待てるんだよ!
狼は眠らない相手の欲しい言葉が分かる程度の能力(仮)みたいに隔日更新なんてわがままは言いませんよ!



金が貰えるわけじゃない、本業がある。わかるよ!わかるんだけど、こっちもこれが生きる栄養なんじゃーーー!死活問題なんじゃーー!という事でどうかこのわがままを一つ見逃してくだせぇ。



いや、カクヨムとかなんか作者様に広告とか支援で金が入る仕組みができるとかどうとかって話もあるみたいですし、なろうやハーメルンもそういうの整えられると良いですね。
なんか書籍化粗製乱造・アニメ乱発よりもこういう所を広告なりなんなりに使ったり、在野の才能の支援・発掘をする事でオタク業界はうまい事回せないもんなんですかね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック