絶対魔獣戦線バビロニア その2

一人だけマジ度がちげぇ・・・。
Episode 0 「Initium Iter」
Episode 0 「Initium Iter」

なんか・・・ちょっとだけゴルゴーンさんが可哀そうになってしまった今日この頃。
3女神の中で一人だけマジだよ、マジ。
他二人が「宝石・・・宝石・・・」「年下マスターに叱られるとか・・えへ・・えへへ」とかちょっと己の欲に素直すぎんべよ!


なんかもう「ちょwwwなんでマジになっちゃってるんですかwwww」みたいな感じで二人に弄られて涙目になってるゴルゴーンさんを幻視しちゃったんですけど。
真面目か!委員長か!
ちょっとぉ!ちゃんと真面目に滅ぼしなさいよ!競争してるのよ!


とまぁそんな感じに(脳内で)萌えキャラしてましたが、実際にはイシュタルさんではなく、な、な、な、なんとエレシュキガルさんが女神同盟のもう一人という事で・・・ってこっちもか!こっちも乙女か!?むしろバレバレじゃねーか!?っていう。
だってフレンドのエレシュキガルばんばん使ってるんだもん!
変身(?)解けちゃったらバレバレじゃん!

冥界の門の試練が酷い(笑)

BUZAMA!BUZAMA!と歓喜のエレシュキガル様カワ(・∀・)イイ!!


もはや女神さま攻略ギャルゲ感すら感じ始めた第7章。
状況的には6章同様かなり切羽詰まってるはずなのになんだこの妙にほわほわした空間は!?


これはまさかゴルゴーンもか?ゴルゴーンまでもなのか!?
ママに梯子外されてキングゥ涙目なのか!?・・・・・とまで思ったもののさすがにゴルゴーンさんはマジでした。
でも、ま、アナちゃんは半ば攻略してたし、ゴルゴーンちゃんも攻略したといっても過言じゃないよね?これ(過言)



そして消えた弁慶に出番無いまま終わっちゃうの?
牛若丸の顛末とかイシュタルの落し物とか伏線残ってるよ?・・・・と思ったらやっぱり来ましたよ真の黒幕(?)女神ティアマト。



戦闘的にはアベンジャーなキングゥ戦でクラスが?だったから安全策のルーラーで行っとくかとかジャンヌをサポートに編成したらハイ!それロォン!とばかりにピンポイントで不利属性引くとかね。
それでも40ターン位かけて残り8万くらいまでは減らせたんですけど、途中のクリティカル連打でマシュが沈んだのが痛かった。
そしてうちの切り札最終特攻兵器ヘラ様の回避がいきなり打ち消されたのも痛かった。

まぁでも再挑戦でムーンキャンサーのBBちゃん入れたら余裕のよっちゃんでした。


あとイシュタル・ケツァルコアトルはイシュタルの方がしんどかったですかね。
アーシュラさん辺り育ててれば一発で取り巻き排除出来て楽なのかな?って感じですけど、うちアーチャーいなかったんでサポートの全体宝具で一掃とか考えたらぐだぐだになって結局ヘラ様にケツ拭いてもらう感じでギリ勝ちでしたので。
ルコアさんはサポートアサシンで削ってやっぱり最後はヘラ様で。

いや、ホント、ヘラ様いつもありがとうございます!て感じです。


敵の編成が事前に分かれば対策が取れるんですけどね。
というかそういうゲームだと思うんですけど、それなら未攻略クエストの場合失敗した時にAP還元してくれれば良いなぁなんて思うんですが、ムシのいい話でしょうか?


ムシのいい話と言えば令呪の使い道にドロップ率UPとかあればいいのにとは思いましたね。
1画辺り1時間とかUPしてくれて、まとめて使うとちょっとお得にボーナス付くとか。
そうしたらいざという時のために取っとくんじゃなくてガンガン使えるんですけどね。
その場合全滅時の石割率も上がるから運営的にも悪くないんじゃないかな?とか思わないでもないんですけど、そんな事ないのかね。
周回用の石割の方が収支は上がるんでしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント