怪力魔法ウォーリア系転生TSアラサー不老幼女新米侍女

設定盛り過ぎィィ!


怪力魔法ウォーリア系転生TSアラサー不老幼女新米侍女 (アース・スターノベル)
怪力魔法ウォーリア系転生TSアラサー不老幼女新米侍女 (アース・スターノベル)

主人公は現代からの転生者なんですが前世は男、今世は女のTS転生者で、辺境部族のお姫様で、魔女の弟子として不老の魔法を受け継いだ永遠の幼女で、高名な庭師(冒険者的職業)として知られており、怪力の魔人(生まれながらの超人)であり・・・とまぁ他にもあるんですがこれでもかという設定もりもりなのです。

そしてそんな彼女(?)がそれらの一切をほとんど活かさぬ侍女として第二の安定した人生を送ろうという所から物語は始まります。


そんな設定の無駄遣いじみた物語を周囲は許さじと様々な出来事に巻き込まれ・・・・・ることなく、侍女としての日常を送る日常系4コマ的物語がこの「怪力魔法ウォーリア系転生TSアラサー不老幼女新米侍女」という作品になります。


またこの世界は一見ファンタジー風な世界であり、実際に一般人の生きる世界はそれに限りなく近い生活を送っていますが根っこのところにある設定と世界の根幹にかかわる人々はかなりSF寄りの世界であり、その辺りまで含めて実に闇鍋的というかごった煮な作風になります。


個人的には「異世界から帰ったら江戸なのである」的な作品かなという気もしますが、果たしてこの説明でどのくらいの人が分かるものか。
そして分かった人がそもそも共感してくれるものかという。




こちら原作であるweb版です。
怪力魔法ウォーリア系転生TSアラサー不老幼女新米侍女
まずはお試しで無料のweb版でも読んでみることをおすすめします。


ちなみにこちらが異世界から帰ったら江戸なのであるのweb版です。
書籍化もされてます。
異世界から帰ったら江戸なのである 第壱巻
異世界から帰ったら江戸なのである 第壱巻

なお「異世界から帰ったら江戸なのである」は現代日本から異世界に飛ばされた主人公がそちらの世界で傭兵団に拾われやがて国家に就職し、定年後に魔女を庇って世界の敵になり放浪の果てに魔王に拾われ若返り不老ショタになって日本に戻ってくるも時代がずれていてそこは江戸だった、という始まりの作品で、江戸の町で未亡人のヒモをしながら居候の蕎麦屋のアドバイザーやったり、同心の手伝いしたりする日常系4コマ的作品です。
設定盛り過ぎィィィ!
でも好き!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント