おススメラブコメ漫画4選

なおラブコメじゃない可能性も無きにしも非ず
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) - 赤坂アカ
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) - 赤坂アカ

アニメも絶賛放映中、全然天才感のない天才たちによる(笑)恋愛頭脳戦。
お互いに好き同士で相手に対してマウント取る為に告白をさせようとあの手この手で策略を練り仕向けようとする頭脳戦とは名ばかりのイチャイチャだと思ってもらえればまぁ概ね間違いじゃないですね。

お互いがお互いしか目に入っていないのと、お互いに良い所・悪い所ありつつも割とあばたもえくぼ状態でメロメロというのが糖度高めだと思いますがちゃんと読者から見てもキャラが魅力的だと思えるのと、あとコメディとしても秀逸です。(とってつけたような発言)

個人的には特訓回がシリーズとして好きだが、ちょこちょこ会長のいいとこ見せてくれるシリアス回も好き。
ちょうどこの前アニメでやってた選挙戦とかも良いよね。
コメディ的には初体験(笑)の闇の深さは非常に笑った。

古見さんは、コミュ症です。(1) (少年サンデーコミックス) - オダトモヒト
古見さんは、コミュ症です。(1) (少年サンデーコミックス) - オダトモヒト

ストレスフリーなうえに尊みが凄い。
中々ちゃんと山井さん、三九二ちゃんと佐々木ちゃん、古見さんとるみこちゃん、尾根峰さんと尾鶏さん、阿瀬さんと潔さんといい女の子同士の友情的なアレも実に尊み強いのでそういう意味でも鋤田さんや江藻山じゃないけど実に眼福!満足度高し!

主人公(?)な只野くんは黒子役っつーか女の子のいいとこ引き出す役で主張強くないのがまた実に良いというか。
それでいて決めるとこだけきっちり決めてくれるからね。
やっぱね、ラブコメに中途半端な主人公はいらないよね!
ガッツリカッコよく描くか、こういう黒子にするか、中途半端な凡庸さとか害悪だよ。

味噌汁でカンパイ!(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス) - 笹乃さい
味噌汁でカンパイ!(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス) - 笹乃さい

父子家庭の男の子とその幼馴染という中学生な男女の話。

男の子は女の子が好きで、女の子は男の子のお母さんになりたい(!?)という。
この場合のお母さんというのは男の子の義母になるという意味ではなくて、精神的な意味の話。
母を亡くして悲しんでいた男の子を慰めるため、元気づけるための手段としての「お母さん」という。

そんな二人が「味噌汁」を通じて関係を深めていくというお話。

男の子の健気さと一途さ、女の子の無自覚で無限大の愛情と、実にこちらも尊みの深いエモ作品と言えるでしょう。

味噌汁雑学も豊富で、読むと味噌汁が飲みたくなること請け合いです。

であいもん(1) (角川コミックス・エース) - 浅野りん
であいもん(1) (角川コミックス・エース) - 浅野りん

ラブコメかどうかは知らん!
でも主人公好きな女キャラ二人いるからまぁラブコメやろ(雑)


東京で売れないアマチュアバンドをやっていた主人公は父が倒れたという知らせを聞き、父に代わり和菓子屋を継ぐのだと意気込み実家である京都の老舗和菓子屋に帰るとそこには跡取りを目指す小学生の女の子がいて・・・という。
この女の子がそこそこ重めの背景抱えていて、アホだけど朗らかでお人好しな主人公と肩ひじ張って生きてた小学生女児との交流をメインとした人情ドラマ的な?

なお主人公好きなのは、お互い相手にフラれたと認識している東京の元カノと、実家和菓子屋のアルバイトなJKであって、小学生女児ではないのでご安心を(?)
二人と仲の良い女の子は間に挟まれて鞘当てに巻き込まれて、二人の好意に気づかず呑気な主人公に殺意を抱きつつ心労を抱え込みますが(笑)



どれもkindle常駐作品で、これらの作品を消せないせいで容量が圧迫されているという(どうでもいい)話があったりする。
だってちょくちょく読み返したくなるんやもん!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント