創の軌跡 プレイ日記その1

チャプター1終了。
英雄伝説 創の軌跡 通常版
英雄伝説 創の軌跡 通常版

や、個人的になんか序盤のクロスベルに関しては気持ち悪かったので落とされてなんかスカッと感までなくはなかったような・・・?

というのもなんか全面的にクロスベルは被害者的な、ずっと耐えていたんだ的な、そんな苦難苦難の日々を乗り越えての念願の・・・みたいな感じの印象を受けたんだけど、そこにちょっと疑問符的な。
旨みもあったよね?それなりに受け入れてたよね?被害者面ですか?みたいな。

いや色々と言い訳は出来るんだろうけど、でもそれは否定できないでしょ?っていう。

不利益を被った人間はそりゃ否定するし、受け入れがたかった人も間違いなくいただろうけど、それが全てでもなかった。
この2年間も、それ以前も。
それが事実だと思うんだけど、さも全クロスベル市民が常に被害者的な論調というか雰囲気がなんかいや~な感じで、ロイドたちは好きで背負ってたんだろうけど、そこに寄りかかってるだけの大多数の市民とそれを拠り所にしちゃう支援課みたいな構図はなんかね~?みたいな。

なのである程度超常的な力あってとはいえ、またあっさりと掌くるっとしてる市民にはちょっと失笑です。


まぁ、閃を4作やって零・蒼がもうずいぶん前の事だから思い入れが薄れてるせいってのもある気がするけど。
支援課自体はともかくクロスベルそのものがなんかちょっとなんか扱い的に微妙なモヤっと感があるかなぁというお話ですかね。


Cに関して。
既にノーマルエンドのリィンの登場が確定みたいなPVからの情報がありますけど、盟主(?)が束ねてる糸「3」本なんですよね。
これが仮に並行世界的なモノを束ねている的な暗喩だとして、A、B、「C」なんですよ。
つまりこの「C」はノーマルでもトゥルーでもない世界線のリィンやったんやぁ!ΩΩΩ<な、なんだってー!?

という予想。
喋り方とかは気にしない。
例えばオズボンちゃんとこのリィンさんだったりしたら全然キャラ変わっててもおかしくないし、ないし(震え声)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント