創の軌跡 プレイ日記その3

チャプター3終了。(クロスベル編&C編)
英雄伝説 創の軌跡 通常版 【Amazon.co.jp限定】 エリィ専用DLC衣装「クロスベル・クイーン」ダウンロードコード配信・オリジナルPC&スマホ壁紙 配信
英雄伝説 創の軌跡 通常版 【Amazon.co.jp限定】 エリィ専用DLC衣装「クロスベル・クイーン」ダウンロードコード配信・オリジナルPC&スマホ壁紙 配信

物語も過熱してきて各ルートの話するとやたら長くなるのでチャプター3は感想を分割します。


あー意外と名前ある系の人物はある程度抵抗出来てる人は出来てるし、この状態でも自分に出来る形でより良い現状を模索している人たちはいるのね。
なんか序章のイメージ強くてくろすべるの人間を舐めてたわ。
そもそもルーファスとかまで掛かりかけるほどヤベーやつとか。
なんかもうなんでもありかよ的な気分は若干ある。
その後の人形含めてな!
というか人形はもうあのレベルの再現可能とかヤバすぎんだろ?

とりま洗脳の方は閃の呪いといいワンパターンかよ!っつーかこれ賛同した連中、もはや帝国どうこう言う資格なくね?
帝国の大多数もこれと同じようなもんやろ?
でもクロスベルは結局都市そのものとしてみれば良い目見る感じで終わるんだよね?帝国は大変そうだけど。

ま、その辺はどうあれ、ワジが特務支援課は警察の一部署なのにどんだけ夢見てんの?発言してくれてちょいスッキリ。
そうよね!そうよ、そりゃ零・蒼でケリつけたのこいつらですけど、何かあれば何が相手でもなんとかしてくれる正義の味方でも英雄でもねーでしょ?あくまで警察の一部署でしょ。
少なくともなんでこいつら「背負ってる」の?っていうのが多分ずっとあったクロスベル組への違和感だったんだろうなぁという事で、その後にその辺すっきりさせてくれたので、ようやくクロスベル組を応援できる気分になった次第。


ただ一方でマクバーンのロイド上げはなんかちょっと・・・。
事実としては諸々の援護込みでって話だろうけど、さもロイド単体でみたいな話っぽく聞こえてもうちょいセリフは考えて欲しかった所存。
あれじゃ剣聖で尚且つ贄の力込みのリィンとかと同等みたいに聞こえるっていう。
誰かを持ち上げようとしてそれが他の誰かを下げてる形になるというか、中2テイスト溢れて迸ってるのは良いんだけど、だからこそ「強さ」をある程度までは明確にして、その上で演出はしてほしいというか。

単体で渡り合えるよーとか、余波で瞬殺されず援護で交じれるだけの力はあるよーとか、勝てないけどチームのメインとして戦えるよーとか、サブでメインをフォローしつつ戦闘に参加できるよーとかさ。
色々と段階みたいなのは実際あると思うんだよなぁ。
まぁそこに前衛中衛後衛とかまで考えるともうごちゃごちゃし過ぎるけど、まぁそこは雰囲気で流すという事で。

その辺を割と曖昧にノリで演出しちゃうから時々もにょるのよね。
クロスベル1章の独立式典の時と39初登場時とかもそうなんだけど。
39は割と余裕持って黒の衛士倒してるのに、式典でワジや銀も割と駆け付けるのに苦労してるし、かといって過去イベで銀と39がやりあってるの見るといいとこ互角だし、そも偽ルーファスには7人がかりで負けてるってのがちょっともうね。
そこに何か絡繰りがあってこそのその結果でそこを攻略したから今度は渡り合えますみたいな話なら分かるんだけど。




C組はもうとにかくラピスちゃん可愛いの一言で。
いやもうリーダーをラピスにしてフィールド操作がちんまい体でちょこちょこ動いて可愛いのなんのって。
おまけに・・・チョロいし(笑)

そしてアルバレア家は兄弟揃って業が深い・・・・ロリ人形スキーとか(笑)
そんなところで兄弟らしさ出さなくても(違ぇ)
これはそれぞれの母親の登場が待たれますねぇ。
果たして兄弟だけの育った環境ゆえの業なのか、はたまた家の宿命なのか(笑)



そういえば、すっげ今更だけどUマテとか釣りのエサとかアイテムの上限が増えたのはりがたい所。
いや、その分必要個数がマッハで増えてもいるんだけど(笑)
でも落ちる量も増えてるからトントンかなぁ。
釣りのエサは・・・正直、序盤以降はもう手に入る量に消費が追いつかないから、なんかこれは救済措置欲しかったね。

というかUマテは1000以上溜まるのね。
上限増えても所持上限いっぱいの必要個数じゃ増えた意味ねぇんだよ!と思ったらまだ持てた(笑)


戦闘後の掛け合いの方はまぁ相変わらず微妙っちゃ微妙。
ないよりはありがたいけどもうちょっと頑張って欲しいという。
自分の中でこの戦闘後の掛け合いって「テイルズオブヴェスペリア」が至高なので、あのレベルで豊富にないと満足できない体にされてるというのが問題なんだけど。
いや、アレはテイルズシリーズでも飛びぬけて種類多くね?
少なくともヴェスペリアで復帰した後一応全部やってるはずだけどヴェスペリア以下だと明確に思ったことは数知れず、しかして以上や同等と思ったことはないもの。

あと新要素のヴァリアントアーツは雑魚戦が楽になるってのが個人的にゃ大きいかな。
アサルトゲージの使い道としてもそうだけど、雑魚一掃とCP回復にBP回復まで兼ねて一石三鳥。
なんか気分的には凄いテクニカルに戦闘してる気分になるし・・・気分的には(笑)


ブレイクに関しては閃3だっけか?ブレイクからのオーダーで加速&硬直時間減でボスもほとんどノーダメ・・・っつか行動すらさせなかったの。
あれ考えるとまぁ今の方がマシなんだろうけど、ブレイクした直後に敵の手番で回復してそのまま次の行動に・・・みたいなの結構多くてなぁ。
ブレイクのタイミングとか考えればもうちょい活用できるのかな?


さすがにやる事増えてきて一日一チャプターは無理になってきた。
システム的にテンポ悪いなとも思うけど、この辺は「やらなきゃいけない事」じゃなくてあくまで「やりたい事」やってる結果なのでまぁ良いのかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント