ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 16

シルとはいったい何者なのか!?
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか16【電子特装版】 (GA文庫) - 大森 藤ノ, ヤスダ スズヒト
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか16【電子特装版】 (GA文庫) - 大森 藤ノ, ヤスダ スズヒト

という事でシルの正体がはっきりした回でした。
ちょっとした叙述トリック的な?ミスリードがアクセントでしたね。

そしてラブってコメった展開からのマジ告白でフラれてヤンデレ化の女神様。
いや!メンタル弱いよ女神様!
でもしょうがないね!いつもその美貌で好き放題してるんだものね!

そんな恵まれ傲慢女神さまの弱メンタルっぷりが逆に萌えるんじゃないかな?かな?(錯乱)


あとがきで作者が「ラスボス」言うてますけど、これ多分比喩的なモノだと思うのよね。
アイズと黒竜問題やアステリオスなどの問題もあるし、異端児問題も片付いていないし、物語畳むにはまだまだ早すぎるぜ!的な。
レベル的にもゼウス・ヘラには最大でレベル9がいたはずだから、それを超える10とか、キリもいいしどうでっしゃろ的なね。

まぁそこまで成長させようとすると他の登場人物がベル君に追いつけない問題あるわけですが。
そして刊行ペースの圧倒的減速っぷりから完結何時になる問題も出てくるわけですが!

フレイヤ派閥と事を構えるうえで色々まとめて解決するって可能性もあるけどレベル5か6で黒竜問題片づけるわけにはやっぱりいかないと思うのよね。
そう考えるとやはりもうしばらくは続くんじゃよって思うんだけど、どうなんでしょ?




個人的にはアーニャちゃんのトラウマ深刻問題の解消急務だと思うのでそこよろ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント