東方Project二次創作シリーズ 妖世刃弔華 わか思ふ地は ありやなしやと

作品の感想じゃないですよ?
東方Project二次創作シリーズ 妖世刃弔華 わか思ふ地は ありやなしやと (電撃の新文芸) - 草薙 刃, こぞう, 東方Project
東方Project二次創作シリーズ 妖世刃弔華 わか思ふ地は ありやなしやと (電撃の新文芸) - 草薙 刃, こぞう, 東方Project


書籍刊行予定にこんなん見つけちゃってちょっと高ぶりました。

実はこれ、どういう作品かも良くわかってないんですけどね。
でも二次創作って事はアレじゃないですか、アレ。

公式が認めた・・・のか、そもそも公式からの打診的なモノがあって書かれた作品なのかその辺すら知りませんけど、それが大事なんですかね?

常々、二次創作も公式が認めて出版しちゃっても良いんじゃない?知名度(&期待値)上げられる作品あるんじゃない?って話をしてきましたけど、これは東方Projectの懐の深さが故なんですかね。
今後この形態が他の作品にも当てはめられる事はあるんでしょうか?

まぁ自分が読む奴はキャラの解釈違いというか、多少人によっては原作キャラ下げと感じる要素がある作品も無きにしも非ずですから、そういうところが難しさにつながるのかもしれませんけど。
でも恋姫無双、そもそもが三国志がモノによっては悪役っぽく描かれたり、無能に描かれたりとか色々とあるんですから今更かなぁとか思っちゃったりするんですけど、やっぱり駄目なんですかねぇ。


三国志外史とか一刀立身伝とかどうですかね?
二次創作作品として恋姫も色々と展開してみませんか?
三国志外史なんてキャラ下げも(多分)ないし、良くないすか?


二次創作界隈ももっと活発になってくれると嬉しいなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント