ライザのアトリエ2 その2

だからなぜおっさんを増やすww
ライザのアトリエ2 ~失われた伝承と秘密の妖精~
ライザのアトリエ2 ~失われた伝承と秘密の妖精~

という事でおっさんキャラとの絡みがさらに増えるライザでした。
いや、多分これまでのシリーズの主人公よりライザは絡むおっさん多いよね?
俺これは絶対狙ってると思うの。

そして匍匐前進やハイハイで進む場所だと尻やおっぱいを思いっきりクローズアップするのヤメロ(笑)
そこまで露骨だとマジで笑うわ。
いいぞもっとやれ!(どっちだよ)

錬金中もなんかポージングがグラビア臭い気がするんだよねぇ。

ホント、ライザはエロ方面に、それも多属性に向けて舵切ってる気がして仕方ない。


俺は!もっと純粋に!錬金術で調合でアトリエな作品をやりたいんだ!
これはこれで好きだけどー!


という事でフィー爆誕から遺跡に戻って初めての推理をこなしていざ渓谷へというところでレッツ錬金タイムという感じです。

で、遺跡の推理パート?
いや、そういうの別に欲しくないねん。
というかそうやって錬金術を多要素で相対的に霞ませるなら、ガッツリ錬金メインでお店やるようなのも別シリーズでやってくれないかなぁ。
それはそれで悪くないんだけどそういうのを求めてるわけちゃうねん!という感じも無くはないという。


戦闘、なんだかんだで慣れてくるとまぁ悪くはないかな。
ことさらに絶賛するほどのモノでもないし、忙しないという印象自体は拭えないけど、悪くはない。
ただ、何度も言うけど「アトリエシリーズ」としてみるとちょっと首傾げちゃうんだよなぁ。


ショートカット。
そりゃ、ま、あるよね。
さすがにないとは思わんかったが、シナリオ進めずに錬金ばかりやってたから「いつになったら・・・」と焦れてただけでシナリオ進行的にはサクサクっとショートカット解禁されてたね。

そしてクエストでSP貰えるのね。
シナリオ進めずに中和剤作りまくってずっと解禁してたわ。
ショートカットといい、ある程度便利機能が解放されるまではシナリオ進めたほうが良かったなぁ・・・と思いつつ、またクエストと錬金でスキルボードの解放ばっかりやっている奴。
採取道具や採取スキルを上げる度に新しく手に入る素材を探してあっちへふらふらこっちへふらふら。
それが脳汁出るくらい楽しいねん。
レシピ自体はあんまり増えていない・・・というかレシピは全部スキルボードなのかね?
購入で増える分もあるのかな?


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント