テーマ:ファミ通文庫

見習い神官レベル1 ~でも最凶の嫁がいる~

久々の佐々原史緒のファンタジー。 見習い神官レベル1 ~でも最凶の嫁がいる~ (ファミ通文庫)エンターブレイン 佐々原史緒 Amazonアソシエイト by 「こういうのをなんと言うか、スーリィンは知っておるぞ。日陰よ。日陰の女よ」 光り輝く雷鳳なのに、と、彼女は呟いた。 佐々原史緒の男主人公と言うと大抵ヘタレなイメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パナティーア異譚1 英雄のパンドラ

シリーズ化が確定している割には・・・・。 パナティーア異譚1 英雄のパンドラ (ファミ通文庫)エンターブレイン 竹岡葉月 Amazonアソシエイト by 「・・・・相川君ってさ、実のところ、かなりミステリーな出木杉君だよね」 【あらすじ】 小学校五年の夏に異世界パナティーアを救った少年・相川理人はその冒険で得た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒鋼の魔紋修復士7

ヴァレリアたんがぐぬぬデレ。 黒鋼の魔紋修復士7 (ファミ通文庫)エンターブレイン 嬉野秋彦 Amazonアソシエイト by 「あいつはおまえに傷をつけた。だからおれは、絶対にあいつを許さん」 むしろ普通にデレ始めちゃいましたよ?! まぁこの二人に関してはディミさんの方がむしろツンデレというか難度高いヒロインなわけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴァンパイア・サマータイム

ヴァンパイア・ミーツ・ヒューマン。 ヴァンパイア・サマータイム (ファミ通文庫)エンターブレイン 石川博品 Amazonアソシエイト by 「いまさら何をやっても無駄だよ。あんたたちの悪事は昼間の名探偵が全部お見通しだから」 メインは昼と夜の狭間でどっちつかずの孤独を抱える人間・山森と夜を生きるヴァンパイアである冴原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

僕の学園生活はまだ始まったばかりだ!

万能の天才(クズ)、美少女(外道)と出会う。 僕の学園生活はまだ始まったばかりだ! (ファミ通文庫)エンターブレイン 岡本タクヤ Amazonアソシエイト by 「僕のようなごみくずが君のような美少女に声を掛けられるいわれはないっ!」 万能の天才ながら性格に難がありすぎてぼっちな主人公・高橋が腹黒美少女・佐藤さんの野…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

犬とハサミは使いよう5

アニメ化記念に再開。 犬とハサミは使いよう5 (ファミ通文庫)エンターブレイン 更伊俊介 Amazonアソシエイト by 「あまり強い言葉を使わない方が良い。バカに見えるわよ」 え?自虐ですか?メタネタですか? という事で、アニメ化したので久しく読むのをやめていたこの作品をもう一度手にとってみたり。 あ~、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冥玉のアルメインI

冒頭から母の死の直後だというのに信頼していた義理の姉に逆レイプされかけて宮殿を出奔する私生児の王子様のお話です。 冥玉のアルメインI (ファミ通文庫)エンターブレイン 築地俊彦 Amazonアソシエイト by 「・・・・なんで、なんで俺を選んだ!」 「決まってるわ・・・・」 「あなたが私を、拒んだからよ」 掴みは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すずみんは肉食系火竜

漫画の「絶対可憐チルドレン」、あれの超能力を竜の力に変えた感じ? すずみんは肉食系火竜 (ファミ通文庫)エンターブレイン 西野吾郎 Amazonアソシエイト by 「やっぱり、こうちゃんの匂い大好き。・・・・・本当に、良い匂い・・・」 「もう、我慢できないよ・・・・・わたし、こうちゃんがほしいな」 読んでいる最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒鋼の魔紋修復士6

ディミさんの貞操がッ・・・・! 黒鋼の魔紋修復士6 (ファミ通文庫)エンターブレイン 嬉野秋彦 Amazonアソシエイト by 「無事に戻ってこなければ、ぼっちゃまの世話ができなくなりますから」 変態鬼畜オカマ野朗に捕まっちゃってディミさんの後ろの貞操が・・・ッ!というピンチで引きなので早く続きを出してください。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もちろんでございます、お嬢様3

打ち切りマジ勘弁。 もちろんでございます、お嬢様3 (ファミ通文庫)エンターブレイン 竹岡葉月 Amazonアソシエイト by 「申し訳ありませんレジーナ様。これは緊急避難ですので、その」 「・・・・・・・・ええわかってるわよ。なんの他意もないしロマンスのかけらもないってことぐらい。でもね、勝手に怒るぐらい許されていいで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魔女の絶対道徳2

あれ?終わちゃった? 魔女の絶対道徳2 (ファミ通文庫)エンターブレイン 森田季節 Amazonアソシエイト by 「水主頼斗さん、付き合いましょう、女と男として」 「なんでしたら、三か月に一回ぐらいしか会わない関係でも、わたくしは一向にかまいませんので!」 そしてまた一人、打算ハーレムメンバー増員。 という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒鋼の魔紋修復士5

とりあえず出番が少なめで「ぐぬぬ」してるヴァレリアは幻視できました。 黒鋼の魔紋修復士5 (ファミ通文庫)エンターブレイン 嬉野秋彦 Amazonアソシエイト by 「・・・・いいわよねぇ、オルヴィエトはさあ・・・・・」 「は・・・・?」 「こんなによくできた真面目な息子にちょっとワルめのやんちゃな養子、おまけにどっち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サイコメ 1 殺人鬼と死春期を

クラスメイトは全員殺人鬼! サイコメ 1 殺人鬼と死春期を (ファミ通文庫)エンターブレイン 水城水城 Amazonアソシエイト by 「・・・・・・・・・待ってるだけじゃ、ダメだよね?」 狼の群れの中に放り込まれた羊・・・・ではなく虎が一匹、というのがまぁテーマというかこの作品を表すに適当な表現かと思ったものの、「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バタフライ×ブレイクダウン 2.君が未来を歌うというなら

作者重病の為、拙速にて完結に候。 バタフライ×ブレイクダウン 2 君が未来を歌うというなら (ファミ通文庫)エンターブレイン 佐々原史緒 Amazonアソシエイト by 「だ、だって、自分もつれていかなかったら、女子寮に忍び込んでわたしのぱんつ全部盗むっておっしゃるんですものっ」 「そーよそーよ、盗むわよ。人間の頃より鼻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もちろんでございます、お嬢様 2

だからコメってないよ、まるでコメってないんだよ。 もちろんでございます、お嬢様2 (ファミ通文庫)エンターブレイン 竹岡葉月 Amazonアソシエイト by 「天恵と魔術の違いを知れば、きっとそなたは、私を軽蔑する――」 仄かに香りはじめたラブのにほひは情緒があるし、物語それ自体も好きなので個人的にはまるで問題ないん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魔女の絶対道徳

「モテない」けど、「求められる」主人公の悲哀。 魔女の絶対道徳 (ファミ通文庫)エンターブレイン 森田季節 Amazonアソシエイト by 「私、愛宕輪月は、実は天狗の末裔なんです」 「咒師の、いえ、天狗の頼斗君」 「俺が天狗?」 「はい、態度が」 いや、面白かった! 基本的に暗い設定な感じなんだけれど、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノニアレ

生きる為に不幸である事を強いられた少年が手にした幸福。 ノニアレ (ファミ通文庫)エンターブレイン 初心音コマ Amazonアソシエイト by 「モテた経験がないだと?冗談だろう。おまえ、可愛いじゃないか」 「なはーん!!」 アズフリック症候群という「幸福を感じる事で死に至る病」に罹患したことで常に不幸である事を強…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒鋼の魔紋修復士 4

鋼鉄のwwww白薔薇wwwww 黒鋼の魔紋修復士4 (ファミ通文庫)エンターブレイン 嬉野秋彦 Amazonアソシエイト by 「おれがよせという時には余計な自主性を発揮して暴走するくせに、こういう決断すべき時にかぎって迷うのは、アレか、おれに対する嫌がらせか?」 このウェブリブログ、1つの記事に3つまでテーマを設定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もちろんでございます、お嬢様 1

いやこれラブコメじゃねーよ。 もちろんでございます、お嬢様1 (ファミ通文庫)エンターブレイン 竹岡葉月 Amazonアソシエイト by 確信する。この子は捨てられた子犬なんかじゃない。仕えるべき主を捜す騎士かサムライだ。 『「ノー」と言えないコンシェルジュ・ラブコメ』ってあるけどこれどう考えでもラブコメじゃねーよ!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒鋼の魔紋修復士 3

軍国に咲く、誇り高き「鋼鉄の白薔薇」クロチルド・ディアギレフ登場! 黒鋼の魔紋修復士3 (ファミ通文庫)エンターブレイン 嬉野秋彦 Amazonアソシエイト by 「じゃあこういえばいいか?端的にいって、おまえのほうがカリンさまより、ストレートに笑顔が可愛い」 「え!?かっ、可愛い?」 というわけでライバル国である…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

出番がなくともこの存在感。さすが雪姫さん!さすがメインヒロイン! 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金3 (ファミ通文庫)エンターブレイン 鳳乃一真 Amazonアソシエイト by 「この前、若のショッキングなシーンを目撃しちゃってからかなり機嫌悪いじゃん」 「若がどこぞの馬の骨とも分からないメガネ女と抱き合っていたのを私が目撃してしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東雲侑子は全ての小説をあいしつづける

東雲の可愛さ限界突破。 東雲侑子は全ての小説をあいしつづける (ファミ通文庫)エンターブレイン 森橋ビンゴ Amazonアソシエイト by 私の一番大切な人に、この本を捧げます。 ――出会ってくれて、ありがとう。 いやもう満足。 感無量。 ありがとうございましたの一言です。 あらすじを読んでまた三…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バタフライ×ブレイクダウン 1 君が世界を救うというなら

アイドルのポロリを防げなければ世界が滅亡!? バタフライ×ブレイクダウン 1 君が世界を救うというなら (ファミ通文庫)エンターブレイン 佐々原史緒 Amazonアソシエイト by 「なやみごとがあるなら、ちゃんととうこにいうですよ?ゆうごくんのそうだんならタダできいてあげるですよ」 「ありがとう。でも、灯子ちゃんに聞か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SUSHI-BU! 2貫目

カリスマに説得力がないとなんかもにょもにょするんですよ。 SUSHI-BU! 2貫目 (ファミ通文庫)エンターブレイン 西野吾郎 Amazonアソシエイト by ・・・・伊倉、すまんっ!そしてさようなら、普通を目指していた、俺自身! 「伊 倉 圭 っ ! 俺 は 、 お ま え が 、 好きだぁあああああああああああああ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒鋼の魔紋修復士 2

ダメな子は叱って育てましょう。 黒鋼の魔紋修復士2 (ファミ通文庫)エンターブレイン 嬉野秋彦 Amazonアソシエイト by 「ヴァレリア、質問していい?」 「いいけど・・・何?」 「彼には許婚とかいるのかしら?」 「はひ!?」 いやいやいや、相変わらずドSにヴァレリアたんを言葉責めしまくるディーさんマジ最高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 2

雪姫姉さんの躍進。 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金2 (ファミ通文庫)エンターブレイン 鳳乃一真 Amazonアソシエイト by 「八島重護にとって不義雪姫とはどういった存在ですか?」 「えっと・・・・・初恋の人です」 「な、な、な、何を言ってるんですか! 「痛っ!って、何すんですか!真面目に答えろって言ったの雪姫姉さんじゃな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 1

終盤一気に動きます。そこまでは凡作。 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金1 (ファミ通文庫)エンターブレイン 鳳乃一真 Amazonアソシエイト by 「結局、あんたは最後の最後で、自分の夢を誇れなかった。自分の行いに胸を張れなかった。そこまでしても揺るがないだけの自信も信念も持てなかった。その程度でブレてしまった。つまりあんたの夢は所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒鋼の魔紋修復士 1

作者のあとがきに全面同意。ぐへへ。 黒鋼の魔紋修復士1 (ファミ通文庫)エンターブレイン 嬉野秋彦 Amazonアソシエイト by 「どど、どうしよう?こんなところで敵に見つかったら――かっ、確実にッ!粗相をしてしまううぅ!」 この作者、自分がラノベを読み始めた初めも初めの頃に1作か2作読んで、ちょっと合わなかったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東雲侑子は恋愛小説をあいしはじめる

ヒロインの心情に胸キュンな恋愛小説。主人公は・・・・・死ね! 東雲侑子は恋愛小説をあいしはじめる (ファミ通文庫)エンターブレイン 森橋ビンゴ Amazonアソシエイト by わたしは本当に、あの人のことが、憎くて憎くて、ならないのです。 1巻の主人公の鬱屈はまだ分かったのですよ。 何を持ってしても敵わないという兄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

犬とハサミは使いよう 4

アクの強い作品です。 犬とハサミは使いよう4 (ファミ通文庫)エンターブレイン 更伊俊介 Amazonアソシエイト by 「作者が、読者を選ぶんじゃない。読者が、作者を選ぶのよ」 随分と久しぶりに読んだ気がするんだけれど、こんなにメタネタ多かったっけ? 正直メタネタって嫌いなのよねん。 おまけに今回はわけわからん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more