オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 盟約のリヴァイアサンIV

<<   作成日時 : 2014/01/25 21:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

戦闘がやや迂遠で燃えにくいのが難点か。

盟約のリヴァイアサンIV (MF文庫J)
KADOKAWA/メディアファクトリー
2014-01-23
丈月城

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 盟約のリヴァイアサンIV (MF文庫J) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「アーシャはほら、性別とか女子力を超越した座敷童みたいな存在だもの」

主人公の眷属(ヒロイン)の蛇による戦闘というなんろも迂遠な設定がちょっと燃えにくくしており「カンピオーネ」と比べるとやや魅力の落ちるかなというのが現状の認識。

また同じMFのハーレムラノベであり共に今月4巻が出た「魔技科の剣士」と比べるとイチャイチャパートの進行具合の差がハーレムラノベとしての見栄えに差を作ってしまっている気もしないでもないという。

今回当番回だったルナはエリカ・ブランデッリから騎士成分を抜いたようなキャラ、でしょうか。
なんだかんだで割りとあっさりと陥落しちゃったのが物足りなさを感じさせる気もしますが、独占欲が強そうなのは○。
3人のままだとヘタレと天使を置き去りにメインヒロインが着々と関係を進展させて正妻の座をゲットした後に天使を一緒に可愛がる図しか思い浮かびませんでしたから、あの独占欲がどうこのハーレムをかき回してくれるか期待したいものです。
また古くからの馴染みであるルナの今回の所業は残念ヒロインの立場を確固たるものとしているアーシャさんにとっての発破剤にもなり得るわけで。

とりあえず戦闘面での羽純と恋愛面でのアーシャの蚊帳の外っぷりを5巻で是正してもらいたいものですね。
あと8人目の特級魔女はどんなだ!?(笑)っていう。
アーシャとルナ含めて挙がったのは7人だけすよ。
最後の一人はどうした!?

ただ、やっぱり戦闘の描写がちょっと燃えにくいんですよね。
3巻でイイ感じに盛り上がった上で明かされたRPG要素にワクワクもしたんですけど、その辺りもなんかちょっと微妙で、またちょっと萎んじゃったかなぁ。
ルナというヒロインが起爆剤になってくれる事を祈り5巻を待ちたいと思います。


シリーズの感想
1 2 3

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
盟約のリヴァイアサンIV  オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる