オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 盾の勇者の成り上がり 3

<<   作成日時 : 2014/06/01 20:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

成り上がれてねー。

盾の勇者の成り上がり 3 (MFブックス)
メディアファクトリー
2013-12-21
アネコユサギ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 盾の勇者の成り上がり 3  (MFブックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「打ち首じゃぁああああああああ!

王女って一人じゃなかったのねー。
っつーか王は王配かよ。
実は女系王族国家かよ。

こんな馬鹿二人に国任せて女王は何してんだよという感じですが。

ようやく国に見切りつけてスッキリとはいかなくとも軽く溜飲下げられて再スタートを切れると思ったらこれ。
既に極まってると思いきや、まだまだ底はあるとかそのクズっぷりにはホント感心だわ。


そして2回目の波で早くも綻び始める勇者の威光。
民を守らないくせに元凶も倒せないとか、それなんて役立たず?
一方で一人気を吐く主人公。
結局全部一人でやってるのに、そこに感謝のかけらもないクズ共の所業には腹が立って仕方ない。

本来ならそこをきっかけに成り上がって行けるはずだろうにこの作品のクズ共のクズっぷりは安定のクズっぷりでした。
おかげで全然成りあがれていないじゃないですかー。


っつーかフィーロを「救う」とのたまう槍のビジュアルがどこをどう見ても私利私欲で動く悪役にしか見えないんだけれど剣も弓も何も感じないのかよ?と。
そもそもキモオタ度高くてモテるキャラにまるで見えんぞ?
なまじ顔が整ってるほうがこういうのってキツくね?

そろそろ因果応報をきっちりとしてくれないと理不尽ばかりが積み重なってストレスマッハですよー?


シリーズの感想
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
盾の勇者の成り上がり 3 オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる