オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS ミス・ファーブルの蟲ノ荒園 (3)

<<   作成日時 : 2014/07/14 18:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

うぉぉぉぉぉぉぉぉ!

ミス・ファーブルの蟲ノ荒園 (3) (電撃文庫)
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
2014-07-10
物草純平

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ミス・ファーブルの蟲ノ荒園 (3) (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「なぜ、女同士では子供が作れないのでしょうね?いえ、特に深い意味などありませんが」

まさに急転直下。

前巻で絆を紡いだ4人に訪れる束の間の平穏は花の都・巴里の崩壊への序曲と共に崩れ落ちる。

それぞれの敗北、別離、迫る過去。
彼らは各々の試練を乗り越え、再び4人で時を過ごす事ができるのか。


概ねそんな感じです。


これまでの物語が秋津慧太郎という少年の信念を鍛造していくものであったとして。
彼が今後も「それ」を続けていき、どれほどのものを獲得しようとも。
それでも世界は一人では変えられない。
この世界を覆う「ままならなさ」というものは、たった一人の人間にどうこうできるものではない。

だからこそ、彼のその生き様を間近で見て、何かを感じ、彼に惹かれた女性陣。
そんな彼女らの成長が必須なのだ。

無関係ではいられない。
傍観者ではいられない。
保護者ではいられない。

今後はそれぞれがそれぞれの立場の中で色々なものと向き合い、そんな彼女らがまた誰かに影響を与え、そうやって世界は少しずつ変わって行く・・・・のかもしれない。
「いずれ」のそのときを迎えるその日まで。


まぁともあれ次巻は来月発売。
今から待ち遠しいです。

魔性の男がその真価【進化】を見せ付けるのか!?
乞うご期待!


シリーズの感想
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミス・ファーブルの蟲ノ荒園 (3) オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる