オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア5

<<   作成日時 : 2015/10/18 20:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アイズには寝取られ趣味もBL趣味もないんだなぁ(すっとぼけ)



「許セナイ、許サナイ、許サレナイ」

まぁそんなわけで「主役」はともかく「主人公」がアイズなのかレフィーヤなのかがわからない外伝第5巻です。
今回の時期は本編でもちょうど5巻の辺りのお話です。

見所はやはりアイズたんがベルがベートに寝取られる(違)という危機感から罪悪感を覚えつつもベートに対して嘘をつく場面でしょうか。
つーか誰だよこのツンデレベート(そりゃベートだろ)

あとは珍しくもベル君に対して好意を抱かずにむしろ羨望と嫉妬から暗黒面に墜ちようとしていたレフィーヤがツンデレる場面とか。
いや、個人的にはリューさんに助けられた後、叱られてる場面も捨てがたいか?
それとティオナとの絡みが個人的には好きなのでそこも美味しかったです。
まぁその辺りはむしろ次の6巻に期待ですかね?
時間軸が本編の6巻と同期してるならアイズと3人の特訓があるし、そもそも予告でティオネ・ティオナが主役ともあるし。


しかし、リューが今回闇派閥と関わって何かを手に入れたって事はやっぱり今後リューも本編にメインで出張ってくるんですかねぇ。
ヘスティアファミリア所属を期待したいところですけど、現時点でのリューってレベル4でしたっけ?
改宗したら溜まった経験値であっさりレベルアップもしちゃいそうだから仮にヘスティアファミリアに入るとしたらやっぱベルがレベル4か5になった後かねぇ?
それまではむしろこっちの外伝で・・・とか?
なんにせよ好きなキャラの一人ですからメインで出張ってくれたら嬉しいのでそこも期待です。


長く続いたシリーズって結構読み始めるのに時間が掛かる事多いんだけど、このシリーズはいまだその辺衰え知らずで購入即読みです。
何度も読み返す気にもなるしかなり費用対効果も高いシリーズというか、色々な意味でトップクラスなシリーズでありますよ。



シリーズの感想一覧
        
外伝 ソード・オラトリア 
    

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア5 オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる