オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS ウロボロス・レコード1

<<   作成日時 : 2015/12/01 19:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

世の陰に潜む魔王の如く。

ウロボロス・レコード1 (ヒーロー文庫)
主婦の友社
山下 湊

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウロボロス・レコード1 (ヒーロー文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「この手術を受けた暁には、より完璧なご主人様の奴隷になれるのですね・・・」

少し前に既に書いたんだけど書籍化情報をきっかけにweb版をこの前読了したばかりの作品を購入。
書き下ろし要素は巻末に短編乗せてお茶濁し・・・・って感じじゃなくて結構ちょこちょこあってイベント増えたり描写が増えたりという感じ・・・のはず。
そういう意味では割と満足かな。

作品としては異世界転生主人公が「1回目の死」の際の恐怖の記憶から死を避けるべく生きようとしたら魔法が存在する世界で「錬金術」の秘奥に「不老不死」があってじゃあ極めようという作品。
死の記憶のせいで狂ったのか元々なのか、とにかく他者の迷惑顧みないどころか人倫も何もかも踏み躙ってひたすら錬金術を極めるために生きていく超外道系主人公のダークヒーロー物語。
別にヒーロー要素はどこにもないのでダークヒーローというのは違う気がするけど帯にあるから多分間違いじゃないはず。

貴族生まれなことを活かしてひたすら錬金術の研究にのめり込むものの、貴族である事の責務やしがらみからは逃れられず横槍盛り沢山な日々に顔を顰めつつ対処しながらの研究物語。
転生前の記憶(一般的な科学知識等)と人倫を無視した人体実験という実践的経験の結果として得る錬金術師としての腕前はweb小説にありがちなチート臭さが少なくて良し。
それでも1巻終了時点で既にこの作品世界でかなり異質なレベルで力を持つに至ってきている主人公ですが本人の目的が「不老不死」とそこに至るための研究にまずあるために目立つつもりが皆目無く俺TUEEE要素は薄め。
そもそも「錬金術」という魔術体系がこの世界で他の魔術と比べて一段下に見られていることなどから世間的に主人公が認められているわけではないのでweb小説で悪目立ちしている俺TUEEEウハウハ系の作品とは異なります。

隔絶した能力を持ちつつもしがらみから逃れられずに対処に迫られる形でイベントが頻発する辺りは「八男ってそれはないでしょう」に少し似た作品かもしれませんね。
また世間から隠れて超絶の技術と能力者を蓄えつつ目的を果たそうとする辺りは少し前にアニメ化した「オーバーロード」なんかにも近しい作品かもしれません。

個人的に防御方面は武装を固めているので堅牢でも武力自体には欠ける知力特化の(一見)にこやかな外道研究者と、それに仕える武にも優れた番犬の如き鉄面皮のメイドという構図が物凄いツボを突いているのでなんかもうたまりませんね。

主人公のアクが強すぎるので賛否両論激しいところでしょうけれど許容できる人にして見れば面白い作品だと思います。
いずれ勇者に倒される魔王とその勢力の成長譚にしか見えませんが一体どういった結末を作者が考えているのか。
楽しみに続きを待ちたいところであります。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウロボロス・レコード1 オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる