オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS はたらく魔王さま! ハイスクールN!

<<   作成日時 : 2017/02/15 16:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


はたらく魔王さま! ハイスクールN! (電撃文庫)
KADOKAWA
2017-02-10
和ヶ原 聡司

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by はたらく魔王さま! ハイスクールN! (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


魔王と勇者の庶民派ファンタジーが学園コメディに!男子高校生の魔王と、クラスメイトの千穂、そしてマグロナルド店員の芦屋。彼らのもとに、制服をテレアポから女子高生にチェンジした恵美が襲来!?勇者に敗れ、東京は笹塚に逃げ延び、高校生活を満喫していた魔王。だがある日、事故に巻き込まれ、元勇者の恵美に正体がバレてしまう。品行方正な生活を送る魔王を怪しんだ恵美は、女子高生の制服を纏い、学園へと潜入するが―!?「電撃文庫MAGAZINE」掲載分に、鈴乃やエメラダも登場する書き下ろしを加えた、著者自らによる『はたらく魔王さま!』スピンオフ作品!

大枠で感想は二つ。

一つは漆原が働いている・・・だとっ?!
と思ったもののわりとそっこうでニート化の兆しが・・・。
うん、彼はそんなもんだよね。

そして「JKコスプレして学校に不法侵入する勇者」と「ジョシコウセイ(2×)すずのん」のずっしりとくる字面の重みは魔王サイドと比べて果たしてどちらが犯罪的と言えるのだろうか(笑)という。
しかも原作どおりに話が進むと「JKコスプレして学校に不法侵入する勇者」は「JKコスプレして学校に不法侵入する勇者(子持ち)」になるという。
さらに字面のずっしり感が増す仕様。

もはや罪とは、犯罪とはなんなのかを形而上学的な観点から考えざるを得ない仕様である。


などという事はもちろんないわけだが本編よりもコメディ要素を強めようとすると割を食うのはやはり生真面目な性質である恵美であり鈴乃であるとするならば、今後更なる苦難が彼女達待ち受ける事間違いなしであり、恵美が果たしてどこまで生活に疲れるあまり変態的な性癖を開花させていくのか(笑)、そして鈴乃がどこまで年齢と聖職者としての在り方から冒涜的な状況に追い込まれていくのか(笑)、楽しみにしたい思う所存であります。


っていうか「生真面目な性質だと悲惨な目に遭う」の法則が適用されるならオルバはオルバで悲惨な事になりそうな・・・・(笑)
足掻けば足掻くほどに罪状増し増しで、しかもその内容がアレな方向性ばかりの結末しか見えないというか、期待せずにはいられないところですね。


シリーズの感想
1 2 4 5 6 7 8 9 5.5 2.8 10 11  12 13 14 15 0−U

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
はたらく魔王さま! ハイスクールN! オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる