オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS プリンセスコネクトRe:Dive

<<   作成日時 : 2018/05/24 12:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

プリコネ始めました。

プリンセスコネクト!Re:Dive(1) (サイコミ)
講談社
ヱシカ ショーゴ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プリンセスコネクト!Re:Dive(1) (サイコミ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


きっとグラブルとコラボするだろという事で事前登録だけ済ませていたプリコネがいつの間にかサービス開始していたので始めました。
その結果、前回始めた事を報告したばかりのデスチャは早くもやめました。



「主人公が重要人物と知り合いやすい特異点なんだぜ!(意訳)」って設定はいっそ清清しいと思いました、まる。


とりあえずチュートリアルで引けるガチャで☆3(最高レア)のグラブルでもお馴染みモニモニが仲間になってものすごいテンション上がったんだけど実はチュートリアルのガチャで☆3なのは固定だったとか。
一瞬でテンサゲデスヨ。


特徴としてはレベルを上げたり、スキルを強化する以外にキャラごとに指定の装備品を6つずつ集めることでキャラのランクを上げて戦力を上げていくというのが1つ。
他に一度☆3クリア(被害0)したクエストでは、ゲーム中ぽこぽこ手に入る「チケット」というアイテムを使うことで戦闘をスキップ出来るというのがありまして、これによって前述の装備品集めが結構楽になるという。
他にも戦闘参加メンバー以外のレベル上げ用に経験値ポーションなるものがあって、こちらもチケット同様にぽこぽこ手に入るのでキャラ育成に対して掛かるストレスの軽減が結構考えられている辺り好印象です。


他にもギルドハウスという箱庭を好きにカスタマイズしてそこにゲットしたキャラを放し飼い出来るのもまぁまぁ楽しいですかね。
特定キャラとゲーム内通貨で購入できるインテリアの組み合わせでちょっとしたイベントとかあると嬉ションレベルですがさすがにそこまではないっぽいのはちと残念。


他にはシナリオ本編上ではキャラとの出会いや友好を深める過程は既に終わったものとしてほぼ省略して、キャラ育成していく事で解禁されていくキャラ用の個別シナリオで補足したり、キャラ間の関係や掘り下げもそれぞれのキャラが所属する「ギルド」のメンバーの育成状況で解放されていくギルドストーリーでの補足をするなどの試みも中々面白いですかね。



ガチャそのものは割と渋いのか、まだ実装されているキャラ自体も少ないせいもあるとはいえ3、4回目辺りの10連からもう1、2人解放されるかされないかという感じになりますかね。
10連5回くらいやって残りは☆2と☆3のキャラなんですが、☆2自体が10連ごとに2、3人出るか出ないか(被りあり)、☆3に至っては10連からはまだ出てないので残りのキャラが埋まるまでは結構長い戦いになりそうです。
まぁ被ってもキャラ強化に必要な素材が貰えるのが救いと言えば救いですし、グラブル同様無料10連とかやってくれるみたいですし、少なくとも本編攻略に関してはキャラより育成状況の方が重要っぽいのもあって「実装されてるのはすぐ全部欲しい!」みたいな人でなければ課金せずに十分楽しめるんじゃないかなーと。


今のとこお気に入りのキャラは主人公のガイド役として最初から出ずっぱりのコッコロちゃん。
ナチュラルに主人公甘やかしまくってダメ男製造機っぽい感じがたまりません。
そして13歳にして驚異の胸部装甲を持つ媚びっ媚びなぶりっ子(死語)エロ娘のアカリちゃん・・・ではなく、その双子の姉なのに胸部装甲でやや負けてる感のあるヨリちゃん。
人見知りで、自分から話しかけてきたのに途中で逃げられたからって追いかけるとキレてくる理不尽!ご褒美です!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プリンセスコネクトRe:Dive オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる